コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」

そごう美術館

〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

イベント予定
前期
■ジュニアルーム~展覧会を見て見学レポートや思い出をまとめてみよう~
会場内に夏休みの宿題スペース小・中学生優先ジュニアルーム(自習室)があります。
【日時】2017年8月2日(水)〜8月31日(木) 第1回(午前の部)10時〜12時 / 第2回(午後の部)2時〜4時
【場所】そごう美術館展示室内
【参加費】無料 *別途入館料が必要です。(中学生以下入館料無料) *席数に限りがあります。
■「くるくるトンボ」~丌思議だね!こすると羽がまわる~
【日時】8月2日(水)、6日(日)、9日(水)、12日(土)、16日(水)、20日(日)、23日(水)、26日(土)
第1回 午後1時/ 第2回 午後1時30分/ 第3回 午後2時 / 第4回 午後2時30分 / 第5回 午後3時
【講師】恵面庸男(元国立科学博物館職員)
【場所】そごう美術館展示室内
【定員】各回8名
【対象】幼児および小学生と保護者(小学3年生以上は一人でも参加可)
【参加費】200円(実費、税込)*別途入館料が必要です。(中学生以下入館料無料)
■横浜国立大学AEゼミナール(大泉義一研究室)による子どものための造形ワークショップ
「レオナルド・ダ・ヴィンチに挑戦! ためす・つくる・考える」
【日時】8月5日(土)
第1回 午前10時30分/第2回 午後2時
【場所】そごう美術館展示室内
【参加費】無料 *別途入館料が必要です。(中学生以下入館料無料)
※参加方法・詳細は、7月11日(火)以降、そごう美術館HPをご確認ください。
後期
■レオナルド・ダ・ヴィンチが生きたルネサンス時代の楽器展示と演奏
ヴァージナルなどルネサンス時代の復元楽器展示とともに、ルネサンス音楽の演奏を行います。
①【日時】9月16日(土)、10月14日(土) 各回 午後2時(約30分)
【演奏者】中世・ルネサンス 合奏団「gmt」(ジー・エム・ティー)
細岡ゆき(唄・リコーダー)、矢野薫(ヴァージナル)、なかやまはるみ(リラ・ダ・ブラッチョ 10月14日(土)のみ参加)
②【日時】9月23日(土・祝)、30日(土)、10月7日(土) 各回 午後2時(約30分)
【演奏者】中世・ルネサンス 合奏団「ソンジュ・ドゥ・ヴァロア」
樋口麻里子(唄)、佐野さおり(クラヴィ・ツィテリウム)、渡辺マリ(ヴィオール)
③【日時】9月24日(日)、10月1日(日)、8日(日)、15日(日) 各回 午後2時(約30分)
【演奏者】久保田チェンバロ工房スタッフ 押野見マリ、吉岡ユミによるルネサンス時代の楽器解説&デモ演奏
【場所】そごう美術館展示室内
【参加費】無料 *別途入館料が必要です。(中学生以下入館料無料)
【協力】久保田チェンバロ工房
■記念講演会「レオナルドの手稿と未来への夢」
【講師】斎藤泰弘(本展監修者/京都大学名誉教授)
【日時】9月17日(日)午後2時から(約90分)
【場所】そごう美術館展示室内
【定員】60名(事前申し込み、先着順)
【参加費】500円(税込)*別途入館料が必要です。 (中学生以下入館料無料)
【参加方法】そごう美術館までお電話でお申し込みください。*定員に達し次第、締め切ります。

ジャンル 展覧会・展示会
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 8月2日(水) 〜 10月15日(日)
時間 午前10時~午後8時 (入館は閉館の30分前まで)
開催日詳細 前期:8月2日(水)~9月10日(日) / 後期:9月12日(火)~10月15日(日)
休館日 休館日 9月11日(月)
券種/料金 大人1,500(1,300)円、大学・高校生800(600)円、中学生以下無料
★特別限定チケット「ダ・ヴィンチ パス」2,000円(何度でも入館できます)
【販売期間:7月1日(土)~9月10日(日)/数量限定:予定数に達し次第 販売終了】
*消費税含む。
*( )内は前売および20名さま以上の団体料金。
* ミレニアム/クラブ・オンカードをお持ちの方は( )内の料金にてご入館いただけます。
* 障害者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。
*9月18日(月・祝)敬老の日は65歳以上の方は無料でご入館いただけます。
主催 そごう美術館、レオナルド・ダ・ヴィンチ展実行委員会

そごう美術館

〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1