コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

  • 『スマートイルミネーション横浜2017』~世界に誇る、創造的横浜夜景~ たてもののおしばい「塔(クイーン)は歌う」 / 髙橋匡太 / Smart Illumination Yokohama 2015 photo: Hideo Mori
  • 画像:スマートライトパレード「GINGA」/ 一般社団法人横浜みなとみらい21 / アーティスト:平野治朗 / Smart Illumination Yokohama 2015 photo: Masahiro Ihara スマートライトパレード「GINGA」/ 一般社団法人横浜みなとみらい21 / アーティスト:平野治朗 / Smart Illumination Yokohama 2015 photo: Masahiro Ihara
  • 画像:umi no mori / 城西国際大学 SENSESCAPE DESIGN Lab. / FutureCity Yokohama Smart Illumination Award 2016・優秀賞 photo: AMANO STUDIO umi no mori / 城西国際大学 SENSESCAPE DESIGN Lab. / FutureCity Yokohama Smart Illumination Award 2016・優秀賞 photo: AMANO STUDIO

『スマートイルミネーション横浜2017』~世界に誇る、創造的横浜夜景~

象の鼻パーク・関内地区及び横浜都心臨海部、横浜市内各所(ヨコハマ・イルミネーション・マンス)

●スマートイルミネーション横浜2017 

『スマートイルミネーション横浜2017』では11月1日から5日までの期間、
アートとスマートテクノロジーの融合と位置づけた「コアフェスティバル」を開催。
国内外のアーティスト達の作品が集うアートプログラムのほか、学生や若手アーティストの育成の場でもある「スマートイルミネーション・アワード2017」を展開し様々な独創的な光の作品群で横浜を彩ります。

また、「みんなでつくる横浜夜景」をコンセプトに参加型プログラム
「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」を今年初めて創設!
11月1日から12月31日までの約2か月間、参加者が主体となって夜景をつくります。

<1>「コアフェスティバル」:11月1日(水)~5日(日) 17時~22時
・アートプログラム:国内外のアーティストがつくりだす、「光」のアート作品
・スマートイルミネーション・アワード2017
(環境技術の時代にふさわしい未来の夜景を創造するクリエイターを発掘するプログラム)
<2>「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」:11月1日(水)~12月31日(日)
・今年初創設、横浜市内全域で多彩な主体によってイルミネーション等が展開される参加型プログラム

——————–■スマートイルミネーション横浜とは■————————————
『スマートイルミネーション横浜』は2011年に発生した東日本大震災後、
都市空間における省エネルギー技術活用の高まりを契機にスタート。
6回目の昨年は19万人を超える動員を記録。
環境に優しい新たな夜景の創造を試みる国際アートイベントとして、
より多くの横浜市⺠や、横浜を訪れる⽅々に楽しんで頂けることを⽬指し、
全世界に向けて横浜夜景の魅⼒を発信していきます。

ジャンル 地域系ネタ / アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 11月1日(水) 〜 12月31日(日)
券種/料金 【入場料】無料
お問い合わせ スマートイルミネーション横浜 実⾏委員会 事務局
TEL:045-633-9660 (平⽇10:00~18:00) FAX:045-662-0082
MAIL:sij@ludens.be
URL http://www.smart-illumination.jp/
主催 スマートイルミネーション横浜実⾏委員会
共催:横浜市

象の鼻パーク・関内地区及び横浜都心臨海部、横浜市内各所(ヨコハマ・イルミネーション・マンス)