コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡 地劇ミュージカル 「日本国 横浜 お浜様 〜yokohama music revue show〜」

ラゾーナ川崎プラザソル

神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F

神奈川県が行っているマグカルの中心的事業として、2017 年度から新しく実施する事業「地劇ミュージカル」の公開コンペで1月に優勝したもじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡。その優勝メンバーを中心に、物語の中で様々な楽曲を歌うレビューショーです。

【あらすじ】
本牧十二天高校演劇部の生徒達の課外授業。 ミュージカルの話有り、ディスカッション有り、横浜の歴史探究有り、そんな課外授業の中で横浜の色々な歌と歴史に彼らは出会う。
地劇ミュージカルコンペ優勝作品「日本国 横浜お浜様」の楽曲、有名ミュージカルソング、横浜にまつわる歌 この3つが絡み合い溶け合うそんな時間。

【STAFF】
原案・訳詞 河田唱子(へらへら眼鏡)
潤色・構成・演出 笹浦暢大(もじゃもじゃ頭)
音楽 小澤時史
振付 岸下香
歌唱指導 市川祐子
音響 島村幸宏・下宮悠(e.s.p.a)
照明 小坂章人
演出助手・制作 山下那津子
制作補佐 長谷川雅也(小劇場舞台制作団体BMG)
主催・製作 もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡
共催 公益財団法人川崎市文化財団川崎インキュベーター

【アフタートークゲスト】
●20日(土)14:00〜
アフタートークテーマ「市民参加型演劇、ミュージカルと地域について」
参加者:
目崎剛(たすいち主宰。青葉区小中高生ミュージカル作演出)
小山裕嗣(Art-Loving運営責任者、慶応大学で演劇教育の授業など)
内田潤一郎(俳優、演出家。劇団民藝所属。港北区民ミュージカル演出)
鈴木里沙(俳優、演出家。劇団扉座所属。マグカルパフォーミングアーツ、あつぎ舞台アカデミー指導等)
藤島薫子(グランワルツ虹の国ミュージカル代表)

●20日(土)19:00〜
アフタートークテーマ「ミュージカルと地域の結びつき〜主に〜」
参加者:
まきりか(株ユアストーリー代表。プロデューサー、作曲家)
角川裕明(ミュージカル映画監督、俳優、東京ミュージカルフェス主催)
清水裕明(演出家、プロデューサー、ボイストレーナー)
重岡俊行(12月溝ノ口OPEN溝ノ口劇場支配人、元バンドブッキング日本一)
他あと1名くらい

●21日(日)13:00〜
アフタートークテーマ「横浜、本牧、野毛を語る。演劇と絡めれるといいな」
参加者:
河田唱子(へらへら眼鏡、日本モダンガール協会会員)
加藤甫(写真家、旧劇場運営メンバー)
星崎直也(ラジオディレクター、旧劇場運営メンバー)

●21日(日)17:00〜
アフタートークはやらないけど、スタッフ陣が歌って踊る?いや、踊りはしないか笑

☆マグカルとは・・・県では、神奈川の文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域の賑わいを創出する、 「マグカル」=マグネット・カルチャーの取組みを行っています。

☆地劇ミュージカルとは・・・地元の伝説や民話などを題材に盛り込んだ、地域色豊かな劇。 「地劇」とはマーケティングコンサルタントでマグカルテーブルメンバーでもある、 西川りゅうじん氏が命名した造語です。

地劇ミュージカル優勝作品(無料で観られます。1時間34分から)

ジャンル 音楽 / 演劇 / etc.
地域 川崎市
開催日 5月20日(土) 〜 5月21日(日)
時間 20日(土)14:00〜/19:00〜  21日(日)13:00〜/17:00〜    日曜17時の回以外日替りゲストとのアフタートーク有
出演 【CAST】
大上のの
佐藤みつよ(劇団夢幻)
田中惇之
西綾夏
藤本貴行
松本和花
三宅萌(劇団国立ミュージカル)
村田沙織

石井仁美
大畠英人
菊池千花
桐山桂奈
嵯峨聖美
柴田鴻洋
嶋村みのり
脇領真央
券種/料金 一般 ...(前売)3,000 円(当日)3,200 円
高校生以下...(前売)1,500 円(当日)1,700 円
チケット情報 【チケット予約】
Confetti(カンフェティ)
http://confetti-web.com/mojahera
0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応
(受付時間 平日10:00~18:00)

※チケット発売日 6/24(土)10時
チケット情報URL http://confetti-web.com/mojahera

ラゾーナ川崎プラザソル

神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F

アクセス
JR川崎駅直結改札から徒歩5分