コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

カナガワ リ・古典2017 in 大磯

大磯港 芝生広場 特設ステージ

神奈川県中郡大磯町大磯

リ・古典プロジェクトとは
「カナガワ リ・古典プロジェクト」は、神奈川県にゆかりのある伝統文化を新しい発想で活用し、現代を生きる文化芸術として「再(Re・リ)」発信する特色ある取組です。

ジャンル 伝統芸能
地域 湘南地域
開催日 11月5日(日)
時間 13:00〜 ワークショップ「紙コップアート」湘南アートベース

16:00〜 民俗芸能 田村ばやし(平塚市指定無形民俗文化財)
前鳥囃子 (平塚市指定無形民俗文化財)
中里祭囃子(二宮町指定無形民俗文化財)

歌舞伎舞踊 長唄「當大磯由縁春駒(あたるおおいそ・ゆかりのはるこま)」
振付 花柳登貴太朗

日本舞踊と現在芸術とのコラボレーション企画
「花ざかりの森」
構成・振付 坂東三信之輔

17:45〜 花火ヒストリー ”江戸時代の花火〜現代の花火へ”
江戸時代末期(元治元年)より現代に至る火術師
丸玉屋小勝煙火店が打ちあげる火の芸術
カナガワ リ・古典 プロジェクト2017 大磯 スペシャル
出演 総合司会:MITSUMI(FMヨコハマ)

出演:
田村ばやし(平塚市指定無形民俗文化財)
前鳥囃子 (平塚市指定無形民俗文化財)
中里祭囃子(二宮町指定無形民俗文化財)

長唄「當大磯由縁春駒(あたるおおいそ・ゆかりのはるこま)」

振付 花柳登貴太朗
この曲は、約230年前に作曲された鎌倉時代の仇討ちで名高い曽我十郎、五郎兄弟を踊りにしたものの一つです。曾我兄弟は大磯にも所縁が深く、今回は兄弟の恋人である大磯の虎、化粧坂の少将で上演致します。
朝比奈妹舞鶴 泉徳保
春駒売おとり 実は 大磯の虎 泉秀彩霞
春駒売おちょう 実は 化粧坂の少将 岩井寛絵

日本舞踊と現在芸術とのコラボレーション企画「花ざかりの森」

構成・振付 板東三信之輔
大磯に近い小田原は曽我の梅林が大変に有名ですが、今回の現代芸術(音楽)と日本舞踊のコラボレーションでは梅林に負けないベテランと新進気鋭の日本舞踊家の花ざかりの舞台です。音楽との妙味をお楽しみ下さい。
橘幸慧・七々扇左惠・藤間翔央・藤間もゆか
券種/料金 入場無料(事前申込不要)。混雑時には入場制限をすることがあります。
URL http://re-coten2017.com/
主催 主 催:かながわの伝統文化の継承と創造プロジェクト実行委員会
(事務局:神奈川県県民局くらし県民部文化課)
後 援:平塚市教育委員会、大磯町、二宮町教育委員会、公益社団法人大磯町観光協会
制作協力:公益社団法人日本舞踊協会神奈川県支部
備考 ※なお荒天時は、聖ステパノ学園講堂「海の見えるホール」にて開催いたします

大磯港 芝生広場 特設ステージ

神奈川県中郡大磯町大磯

アクセス
JR東海道線大磯駅から徒歩10分