コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

ヨコハマトリエンナーレ2017関連プログラム ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』上映プログラム

横浜美術館レクチャーホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1

現在開催中のヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」(2017年11月5日[日]まで開催)では、関連プログラムとしてヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』を開催いたします。

ヨコハマトリエンナーレ2017のテーマである「接続と孤立」、あるいは「島」「星座」「ガラパゴス」といったキーワードに関連する国内外の劇映画、ドキュメンタリー、アニメーション、実験映画を特集します。
また、本展出品作家の創作の現場に迫った長編ドキュメンタリー作品群もあわせて上映します。
定員: 240名(先着順)


主な上映プログラム:
・『極北のナヌーク』ロバート・フラハティ
・『あなたはここにいる』ダニエル・コックバーン
・『犬を見れば、声が聞こえる』ジェシー・マクリーン
・『年をとった鰐』山村浩二
・『アイ・ウェイウェイは謝らない』アリソン・クレイマン
・『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』ヘンリック・ルンデ、ヤコブ・イェルゲンセン

ジャンル 映画
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 9月16日(土) 〜 9月17日(日)
時間 ※各日13:30-/15:30-の2プログラム
開催日詳細 9月16日(土)/9月17日(日)/10月7日(土)/10月8日(日) 計4日
券種/料金 ヨコハマトリエンナーレ2017チケット(使用・未使用問わず)提示で無料
URL http://www.yokohamatriennale.jp/
主催 横浜トリエンナーレ組織委員会
備考 企画協力:
山村浩二(アニメーション作家/東京藝術大学大学院映像研究科教授)、
山下宏洋(映画プログラマー/イメージフォーラム・フェスティバル ディレクター)
笠原貞德(フィッカ)

横浜美術館レクチャーホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1