コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

~アフタヌーン・コンサート~ 声楽とピアノで贈る四季の曲

横浜市吉野町市民プラザ 4階ホール

〒232-0014 横浜市南区吉野町5-26

フェリス女学院大学音楽学部出身の声楽家・ピアニストによるクラシックコンサート。
横浜ゆかりの作曲家・中田喜直の楽曲や季節の名曲をソプラノとピアノのしらべにのせてお送りいたします。
演奏曲の解説や質問コーナーもある親しみやすいコンサートです。

ジャンル 音楽
地域 横浜市(ベイエリアを除く)
開催日 11月14日(火)
時間 【開場】12時30分
【開演】13時
【終演】15時(予定)
休館日 9月4日(月) 10月2日(月)・3日(火) 11月6日(月)
出演 関 桃子(せき ももこ)ソプラノ
長野県出身。長野諏訪二葉高等学校にて音楽科の担任にすすめられ、声楽をはじめる。昨年3月にフェリス女学院大学音楽学部 演奏学科を卒業、卒業記念演奏会に出演、4月に同大学大学院音楽研究科演奏専攻に進学し、研鑽を積んでいる。麻生合唱団所属、宗教曲のレパート リーを広げている。これまでに田中均、太田朋子、西由起子の諸氏に師事。

田中 綾乃(たなか あやの)ソプラノ
文教大学教育学部学校教育課程音楽専修卒業。フェリス女学院大学大学院音楽研究科修士課程演奏専攻(声楽)修了。宗教曲のソリストとして、シューベルト《ミサ曲第5番》に出演するほか、坂本日菜《レクイエム》等、邦人現代音楽作曲家の新作初演にてソロを務める。現在、混声合唱団「翠の風」ヴォイストレーナー。

今井 祐花(いまい ゆか)ピアノ
フェリス女学院大学音楽学部を経て、同大学院修了。在学中、卒業記念演奏会、第83回読売新人演奏会に出演。また、学内オーディション選抜者によるコンサート《オーケストラ協演の夕べ》にソリストとして出演。
ピアノを堀由紀子、橘高昌男の各氏に、オルガンを宮本とも子氏に、室内楽を細川順三、戸田弥生の各氏に師事。横浜東ライオンズクラブの働きかけで発足した横浜東レオクラブに在籍。現在、ソロ、伴奏と幅広く演奏活動をする傍ら、後進の指導にあたる。
券種/料金 1,000円 (9月11日より受付開始)
※65歳以上の方は、800円
※「濱ともカード」など年齢を証明できる書類をご提示ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット情報 電話、WEB申込フォーム、窓口にて受付(先着順)
※WEBからのお申込は当館からの返信を以て受付完了といたします。
チケット情報URL http://www.yoshinoplaza.jp/
お問い合わせ 担当:荒井
主催 横浜市吉野町市民プラザ

横浜市吉野町市民プラザ 4階ホール

〒232-0014 横浜市南区吉野町5-26

アクセス
TEL:045-243-9261 FAX:045-243-9263
開館時間:9:00~22:00(受付業務は21:00まで)
市営地下鉄「吉野町」駅4番出口を出て、右方向に徒歩3分
京浜急行線「南太田」駅より徒歩5分
バス停「お三の宮」より徒歩1分