コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

能「羽衣(はごろも)」を鑑賞しよう!

茅ヶ崎市民文化会館 大ホール(舞台上特設舞台・客席)

〒253-0041 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-11-1

能の世界観をこの機会にぜひご体感ください!

2月11日開催の 冬のこどもワークショップ 山本能楽堂・アートによる能案内「羽衣(はごろも)」のうち、午後4時からの能の公演は、一般の方もご鑑賞いただけます。
(能「羽衣」の後半部分の上演となります。)

~能「羽衣(はごろも)」あらすじ~
 ある春の朝、三保の松原に住む白龍という名の漁師は、釣りに出かけた時、松の枝にかかった美しい衣を見つけました。家宝にするために持ち帰ろうとした白龍に、天人が現れて声をかけ、その羽衣を返して欲しいと頼みます。白龍は、はじめは聞き入れず、返そうとはしませんでしたが、「羽衣がないと、天に帰れません」と嘆き悲しむ天人の姿があまりに哀れだったので、心を動かされ、天人の舞を見せてもらう代わりに、衣を返すことにします。
 天人は喜んで羽衣を着け、月世界における天人の生活の面白さや、三保の松原の春景色の美しさを讃えた舞を舞い、天地を祝福し数々の宝を与え、やがて、三保の松原から浮島が原へ、富士の高嶺へと舞い上がり、ついには大空の霞にまぎれて消えていくのでした。

ジャンル 伝統芸能
地域 湘南地域
開催日 2月11日(木)
時間 16:00開演(15:30開場/16:30終演予定)
※15:30~15:45リハーサル
※早めにご来場のお客様はワークショップ・リハーサル風景をご見学いただけます。(15:00受付開始)
出演 山本能楽堂 山本章弘(能楽師シテ方)ほか
券種/料金 入場料(チケット制):500円(指定エリア内自由席)[定員100名]
※未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。
チケット情報 ●茅ヶ崎市民文化会館 2階事務所窓口
TEL 0467-85-1123
お問い合わせ 茅ヶ崎市民文化会館 0467-85-1123
URL http://www.chigasaki-hall.jp/zisyu/201602111600/
備考 主催:(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
企画制作:公益財団法人山本能楽堂

茅ヶ崎市民文化会館 大ホール(舞台上特設舞台・客席)

〒253-0041 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-11-1

アクセス
■電車 
JR東海道線 茅ヶ崎駅北口より徒歩8分
JR相模線 茅ヶ崎駅北口より徒歩8分
■車
東名厚木ICからの経路
厚木IC→国道129→「田村十字路」左折→「中瀬」右折→「景観寺」左折→県道45→そのまま茅ヶ崎方面へ