コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

creative Shop & Gallery「北仲COOP」開催

仮設北仲BRICK

横浜市中区海岸通5-25-1

今から12年前、創造都市横浜という街のビジョンに呼応するように、253名のアーティスト/クリエイターが旧帝蚕倉庫の古いビルに集まり「北仲 BRICK&WHITE」というシェアスタジオが誕生しました。1年半の活動後拠点は解散、建物もなくなってしまいましたが、数多くの創造拠点が北仲BRICK&WHITEと同時代に生まれ、ここから数多くの日本を代表するクリエイターたちが巣立ち、創造性を刺激する街横浜の空気感をつくっていきました。
そんな横浜創造界隈の原点であり、未来に向かって再開発の真っ直中にある北仲で、ヨコハマトリエンナーレ2017開催期間にあわせ、横浜に縁のあるアーティスト/クリエイター数百組の作品を購入できるショップ&ギャラリーを期間限定で開催中です。
ここでは巨匠も駆け出しもフラットに作品を並べられており、思いがけない作品と出会うことうことができ、それは街を歩いているとクリエイターにばったり出くわして、アトリエを見せてもらうような横浜のフラットで自由な雰囲気に似ているかもしれません。
いま、ここでしか出会えない創造都市横浜の現在形を、ぜひお楽しみください。

関連イベント
■ 9月6日(水)19:00~ トークセッション「横浜でクリエイターは育つか(仮)」
パネラー:池田修(BankART1929)、岡田勉(象の鼻テラス)、加藤弓奈(急な坂スタジオ)、長田哲征(YCC ヨコハマ創造都市センター)、山野真悟(黄金町エリマネージメントセンター)(五十音順)
司会:杉崎栄介(アーツコミッションヨコハマ)
※詳細はfacebookにてご確認下さい。 
https://www.facebook.com/kitanakacoop/

——————————————
<<「北仲COOP」関連:横浜創造界隈形成に関係する全てのアーティスト・クリエイターの皆様へ>>
「北仲COOPコープ」の出品者の追加募集をおこないます。初回募集時にタイミングが合わなかったり、納品が間に合わなかった方々等々、横浜創造界隈形成に関係する全てのアーティスト・クリエイターが対象です。是非ご参加ください。
また、会期中はトークイベントや週末オークション等も開催する予定です。
出品条件は以下の通りです。

出品資格:横浜創造界隈形成に関係する全てのアーティスト・クリエイター
価格帯:100円~30万円
掛率:売価の30%を主催者がいただく
展示空間サイズ:400×400×400ミリ
搬入展示:参加者負担 (持参、郵送可。設置は御自分でやられても、指示書のもと事務局で対応、あるいは全て事務局お任せでもOK)
搬出:主催者負担 (原則)
搬入場所:〒231-0002 横浜市中区北仲通5-25-1 北仲COOP (仮設北仲BRICK) 電話:090-3804-8171
搬入時間:8月27日(日)、28日(月)、29日(火)11時~19時 ※ ご都合つかない場合はその他日程応相談。
運営管理:主催者(売れた場合のご報告や追加の納品願い等)

出品ご希望の方は、下記より出品者シートをダウンロードいただき、8/25(金)迄にメールにてご送付ください。
Word: http://www.bankart1929.com/kitanakaCOOP_tsuika.doc
pdf: http://www.bankart1929.com/kitanakaCOOP_tsuika.pdf

ジャンル アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 8月4日(金) 〜 11月5日(日)
時間 11:00~19:00
券種/料金 入場:ヨコハマトリエンナーレセット券をご提示ください (お持ちでない方も200円で入場できます)
お問い合わせ 045-663-5506、090-3804-8171
mail: kitanakacoop@bankart1929.com
URL http://www.kitanakacoop.jp
主催 主催:北仲COOP開催実行委員会(横浜創造界隈共同体)
共催:三井不動産レジデンシャル株式会社
後援:横浜市文化観光局

仮設北仲BRICK

横浜市中区海岸通5-25-1