コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

アコーディオンの音色で感じるベル・エポックのシャンソン (箱根町)

岡田美術館 5階ホール

19世紀末のパリにタイムスリップ(魅惑のガラス ガレ、ドーム展関連イベント>
 ガレとドームが活躍した19世紀末から20世紀初頭にかけてのフランスは「ベル・エポック(=古き良き時代)」と呼ばれ、文化・芸術が栄えた豊穣な時代でした。
開催中の「魅惑のガラス ガレ、ドーム展」にちなみ、ベル・エポックに作られたシャンソンの数々を、アコーディオンの演奏でお聴きいただきます。
奏者には、「出没!アド街ック天国」でも紹介された名曲喫茶「ヴィオロン」で定期的に演奏を披露されている伊藤ちか子さんをお招きします。
 
 料金:無料(別途入館料が必要です。)
 定 員:各回80名
 主な演目:エリッサ・サティ「ジュ・トゥ・ヴ」
          アントワーヌ・ルナール「さくらんぼの実る頃」ほか
 *申込は不要です。

ジャンル 音楽
地域 県西地域
開催日 7月15日(土) 〜 7月16日(日)
時間 (1)11:00~11:30 (2)14:00~14:30 (3)15:00~15:30
開催日詳細 2017年7月15日(土)~2017年7月16日(日)
お問い合わせ 岡田美術館
URL http://www.okada-museum.com/
備考 ※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

岡田美術館 5階ホール

アクセス
箱根湯本駅から伊豆箱根バス又は箱根登山バスで、「小涌園」(約20分)下車