コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

[文化振興プログラム]歌麿と、唄で楽しむ江戸の粋 (箱根町)

岡田美術館 5階ホール

 『歌麿大作「深川の雪」と「吉原の花」展』(7月28日より開催中)にあわせ、寄席音曲の名手として名高い柳家小菊師をお迎えして、粋曲の特別演奏会を開催します。
 喜多川歌麿の「雪月花」三部作に描かれた深川、品川、吉原について唄った曲を中心に、たっぷりと上演していただきます。
 歌麿の絵と柳家小菊の唄で楽しむ江戸の粋、ぜひご堪能ください。

 粋曲:柳家小菊
  主な演目:並木駒形、深川、品川甚句、両国風景など
 落語と鳴り物:林家あんこ
※粋曲(すいきょく)とは
 江戸の昔から庶民の唄であった、都々逸(どどいつ)、さのさ、大津絵等々の
 端唄(はうた)や俗曲(ぞっきょく)を「寄席で”粋”に唄いたい」という思い
 で、新内の太夫であった二代目柳家紫朝が名乗った。
 

ジャンル 伝統芸能
地域 県西地域
開催日 8月26日(土) 〜 8月27日(日)
時間 (1)11:00~12:00
(2)14:00~15:00
券種/料金 料金:無料(要入館料)
定員:各回50名 ※定員になり次第、応募締め切り。
申込:電話(0460-87-3931)にて事前にお申込みください。 
お問い合わせ 岡田美術館
URL http://www.okada-museum.com/ ※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

岡田美術館 5階ホール