コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

齋藤杏奈個展 「ノスタルジア」

gallery fu

神奈川県横浜市中区石川町1-31-9

月曜休廊

2011年3月11日、帰省先の福島市で東日本大震災を経験した齋藤杏奈が震災後初めて震災と正面から向き合った個展。故郷である福島、家族、そしてそこに自分自身を投影した作品(油彩他)を展示します。
(作品展数:油絵 7点、立体 2点、水彩画 1点)

齋藤杏奈ー個展によせて
ノスタルジアとは故郷に懐かしさを覚える一方その故郷に二度と戻ることが出来ないという恐れを抱く病である。既に私にとっての故郷とはもう訪れることのできない記憶の果ての土地なのかもしれない。
東日本大震災を経た2011年3月当時、生まれ育った故郷とは全く別の場所のように福島が私には見えていた。そしておおよそ震災後の一年間私はこの問題に作品を制作することで向き合っていた。そしてその課程で周囲の環境や自分の内面が変化を感じることで、死という普遍的なものとの日常の密接性を再認識し今を生きることこそが私の表現であるという結論に至ったのだ。今回の展示もまた、その表現の延長であるといえる。東日本大震災を経て私は、自分のアイデンティティの原点はあくまで福島にあることを思い知った。やはり故郷とは離れてこそ思うものであったのだ。

ジャンル アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 3月6日(日) 〜 3月13日(日)
時間 12:00~20:00 ※日曜日は 18:00 まで  ※月曜日休廊
券種/料金 入場無料
お問い合わせ tel:070-6429-8597
URL http://galleryfu.com/
備考 ※期間中、会場にて東日本大震災の義援金を受付けます。
※3月9日はサンキューアートの日、作品を10%offで販売。

gallery fu

神奈川県横浜市中区石川町1-31-9

アクセス
○JR根岸線
「石川町駅」元町口出口から徒歩3分

○みなとみらい線
「元町・中華街駅」5番出口・元町口から徒歩12分

○横浜市営バス
「元町」停留所から徒歩2分
21系統「桜木町駅前←→市電保存館前」
99系統「桜木町駅前←→磯子車庫」
101系統「保土ケ谷車庫←→根岸駅」
105系統「横浜駅前←→本牧車庫前」
106系統「境木中学校前←→本牧車庫前」