コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

洪易-Hung Yi- Happy Anumal Party

彫刻の森美術館 本館ギャラリー

神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

洪易-Hung Yi-(ホンイ:1970年台湾台中生まれ)は、カラフルで独特な意匠、大きな目と笑う口元が特徴のユニークな動物のパブリック・アートを手がけることで知られています。これまで台湾を中心に活躍し、台湾の民族文化や日常生活からヒントを得て生み出されるユーモラスな作品は、多くの人々から親しまれています。
日本での初個展となる今回の展覧会では、洪易の彫刻が本館ギャラリーの3つの展示室を埋め尽くすだけでなく、屋外にも飛び出します。カラフルでユーモラスなハッピー・アニマルたちは、触れ合うにつれ楽しく、幸せな気分をもたらしてくれます。子どもたちを含む多くの方々が、洪易の作品とふれあい、その魅力を楽しみ、台湾の文化に思いをはせながら、作品との豊かな時間を過ごされることを期待しています。

ジャンル アート
地域 県西地域
開催日 7月27日(土) 〜 12月1日(日)
時間 9:00-17:00(入場は閉館時間の30分前まで)
券種/料金 大人1600円
シニア(65歳以上)、大学・高校生1100円 
中学・小学生800円
※毎週土曜日はファミリー優待日(保護者1名につき 小・中学生5名無料)
お問い合わせ 彫刻の森美術館 TEL.0460−82−1161
URL http://www.hakone-oam.or.jp/hungyihappyanimalparty/
備考 ◎主催:彫刻の森美術館(公益財団法人彫刻の森芸術文化財団) 
◎指導(監修・協力):台湾文化部、臺北市政府
◎後援:箱根町、箱根町教育委員会、小田急電鉄株式会社、小田急箱根ホールディングス株式会社、フジサンケイグループ、公益財団法人交流協会、台北駐日経済文化代表処、駐日本代表處臺北文化中心、財団法人臺北市会展産業発展基金会
◎協賛:印象畫廊(Insian Gallery)
◎企画協力:株式会社ソーラーミラー

彫刻の森美術館 本館ギャラリー

神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

アクセス
【電車】
・JR/小田急線「小田原駅」、または「箱根湯本駅」から
→箱根登山鉄道で「彫刻の森駅」下車、徒歩2分
→箱根登山/伊豆箱根バスで「二ノ平入口」下車、徒歩5分
【車】 
・東名「厚木I.C.」→小田原厚木道路→国道1号→強羅入口右折
・東名「御殿場I.C.」→国道138号→国道1号→強羅入口右折