コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

ヨコオト・スペシャルトークショー 「向谷実 鉄道と音楽の世界~横浜編~」

原鉄道模型博物館 多目的ルーム

横浜市西区高島 1-1-2 横浜三井ビルディング 2階

横浜の“街”そのものが舞台になる音楽フェスティバル「横浜音祭り 2016」。
原鉄道模型博物館では、平成 28 年 11 月 12 日(土)に駅の発車音や JR 九州「或る列車」の車内音楽作りでも知られる、アーティスト兼音楽プロデューサーの向谷実氏による、スペシャルトークショーを開催します。
原信太郎は鉄道の音にこだわり、様々な技術を模型に搭載しました。鉄道趣味界でも著名な音楽のプロである向谷さんが、プロとして鉄道の音にこめた思いをうかがいます。

【出演者プロフィール】
向谷 実(むかいや みのる)
20歳で「カシオペア」のキーボーディストとしてデビュー。
近年はニコニコ生放送による動画配信を積極的に導入。
普段公開されることの少ない音楽の制作現場からの中継は各方面から注目を浴び、配信された楽曲は iTunes で J-POP 部門連続 1位を獲得。
熱狂的な鉄道ファンでもあり、原鉄模型博物館創設者原信太郎が製作した模型がもととなった、JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」の車内音楽を作曲するなど、博物館とも縁が深い。

ジャンル 音楽
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 11月12日(土)
時間 13:00~14:15
券種/料金 料金:無料(ただし、博物館の入館料が必要です。)
定員:先着 60 名(事前申込制)
【入館料】
大人:¥1,000
中学・高校生:¥700
小人(4 歳以上):¥500
※消費税込
チケット情報 【申込方法】
博物館HPに掲載の応募用紙に必要事項をご記入の上FAXいただくか、またはお電話にてお申し込みください。
受付後、先着60名のご観覧者の方にはトークショー開催の約1週間前に博物館よりご連絡いたします。
●電話:「原鉄道模型博物館 ヨコオト・スペシャルトークショー申込受付係」 045-640-6699
●受付時間:10:00~17:00
※詳細は原鉄道模型博物館 HP をご覧ください。
URL http://www.hara-mrm.com/
主催 原鉄道模型博物館、横浜アーツフェスティバル実行委員会

原鉄道模型博物館 多目的ルーム

横浜市西区高島 1-1-2 横浜三井ビルディング 2階

アクセス
JR「横浜駅」徒歩5分
横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分