コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

「金山康喜のパリ―1950年代の日本人画家たち」展

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

金山康喜(1926-1959)は、1951年に経済学を学ぶために留学したフランスで、以前から惹かれていた絵画制作にのめりこんでいきました。具象、半具象、抽象といったさまざまな画風が熱気を帯びて展開しつつあった1950年代のフランス画壇で、新鮮な具象画が注目を浴びながらも、1959年に33歳の若さで急逝します。
本展では、金山の作品約70点を、野見山暁治や佐野繫次郎、田淵安一といった友人らの作品約70点と合わせて展覧し、1950年代パリの熱い絵画思潮を回顧します。

■ 関連イベント ■
・記念講演会「金山康喜と私(仮題)」 1/24 
・カフェ・トーク  2/1 
・家族のための鑑賞ワークショップ  3/1 
・美術とダンスのワークショップ  3/14 
・ギャラリートーク   2/28    3/21 

※休館日:月曜日

ジャンル アート
地域 横須賀三浦地域
開催日 1月24日(土) 〜 3月22日(日)
時間 9:30~17:00
券種/料金 ◎一般1,000円(900円)
◎20歳未満学生850円(750円)
◎65歳以上500円
※()内は、20名様以上の団体料金。
※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。
※「ファミリーションの日」毎月第1日曜日(今回は2月1日、3月1日)は、18歳未満のお子様連れのご家族は優待料金(65歳以上の方をのぞく)でご観覧いただけます。その他の割引につきましてはお問い合わせください。
お問い合わせ 神奈川県立近代美術館 葉山
TEL 046-875-2800(代表)
URL http://www.moma.pref.kanagawa.jp/  
備考 主催 神奈川県立近代美術館、東京新聞

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

アクセス
電車:
■JR横須賀線「逗子」駅前(3番のりば)または京浜急行「新逗子」駅前(2番のりば)から京浜急行バス「海岸回り(逗11,12系統)」で「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」下車(所要時間約18分)

車:
横浜横須賀道路逗子インターチェンジ、または横須賀インターチェンジからそれぞれ7~8km