コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

「金山康喜のパリ―1950年代の日本人画家たち」展 美術とダンスのワークショップ

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

最初にダンサーのほうほう堂と一緒に体をほぐすエクササイズをしたあとで、「金山康喜のパリ」展を鑑賞します。金山康喜の静物画には椅子やテーブル、ビンやポット、コーヒーミルなどが描かれていますが、絵を見たあと講堂で、テーブルの上にビンなどを置いて絵の空間を再現してみます。どんな感じに並べると格好良く見えるのか、見る位置によってどのようにかわるのか、ゲームのようにビンやポットを並べたり動かしたり楽しみながら、物の見え方を試します。そこでほうほう堂は、並べられた物と物のあいだを動きまわり、踊ります。ダンサーの体が動くと、空間はどのように変わって見えてくるでしょうか。さいごに、それぞれの視点で目の前の空間を切り取り絵であらわしてみます。金山康喜作品に描かれていないことも発見できるワークショップです。

定員:20名(応募多数の場合は抽選)
対象:小学4年生以上
申込締切:2月28日(土)

「金山康喜のパリ―1950年代の日本人画家たち」展

ジャンル ダンス / etc.
地域 横須賀三浦地域
開催日 3月14日(土)
時間 10:00~16:00
出演 【講師】
ほうほう堂(新鋪美佳&福留麻里)
券種/料金 要申込
※中学生以下は参加無料(ただし、それ以外の方は「金山康喜のパリ」展の当日の観覧券が必要です。)
チケット情報 【申込方法】
参加希望のイベント名、参加者全員の氏名、年齢、代表者の住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスをご記入のうえ、FAX(葉山館:046-875-2968)、または神奈川県サイト内の 「近代美術館への問合せ」フォームからお申し込みください。
お問い合わせ 神奈川県立近代美術館 葉山
TEL 046-875-2800(代表)
URL http://www.moma.pref.kanagawa.jp/
備考 主催 神奈川県立近代美術館、東京新聞 

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

アクセス
電車:
■JR横須賀線「逗子」駅前(3番のりば)または京浜急行「新逗子」駅前(2番のりば)から京浜急行バス「海岸回り(逗11,12系統)」で「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」下車(所要時間約18分)

車:
横浜横須賀道路逗子インターチェンジ、または横須賀インターチェンジからそれぞれ7~8km