コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

企画展『鎌倉・映画・文学  ~鎌倉を彩る名作の世界~』

鎌倉市川喜多映画記念館

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2番地12号

<鎌倉文士>と呼ばれた作家をはじめ、多くの芸術家に愛された街・鎌倉。本企画展では、鎌倉ゆかりの作家の映画化作品を中心に、映画資料の展示と13作品の映画上映で鎌倉ゆかりの名作をご紹介します。また、戦前の貴重な「丹下左膳」、「鞍馬天狗」の映画ポスターや、作家直筆のサイン本などの展示、小津安二郎監督の鎌倉を舞台にした名作『晩春』、『麦秋』で登場する「北鎌倉駅」の看板も特別展示致します。その豊かな作品世界と“文学と映画の街”鎌倉の魅力をお楽しみください。

【映画上映】
『辻が花』    
3月1日(日)午後2時~
『わが恋わが歌』 
3月10日(火)午前10時30分~/11日(水)  午前10時30分~、午後2時~/12日(木)午後2時~
『ツィゴイネルワイゼン』
3月13日(金)午前10時30分~、午後2時~/14日(土)午前10時30分~  ※英語字幕付上映/15日(日)午後2時~
『晩春』  
3月24日(火)午前10時30分~、午後2時~/25日(水)、26日(木) 午後2時~
<映画鑑賞料金:一般800円、小・中学生400円(入館料含む)>

特別上映『現代日本文学巡礼』久米正雄監督 
3月6日(金)  午前11時00分~、午後2時~/7日(土) 午前11時00分~、午後0時~/8日(日) 午前11時00分~、午後2時~
※入館料のみでご覧いただけます。(全日2回上映)

 【シネマ・セレクション アンコール上映】
『制服の処女』  
3月17日(火)、 18日(水)、19日(木) 午後2時~
『舞踏会の手帖』 
3月20日(金)午前10時30分~、午後2時~/21日(土)、22日(日) 午後2時~
<特別鑑賞料金:一般1000円、小・中学生500円(入館料含む)>

【シネマ・セレクション】
『サンセットドライブ』 
3月27日(金)、28日(土)、29日(日) 午前10時30分~、午後2時~(全日2回上映)
<映画鑑賞料金:一般800円、小・中学生400円(入館料含む)>

【トークイベント】
『父 今日出海と鎌倉での日々』 
3月7日(土)午後2時~
ゲスト:今 まど子さん(中央大学名誉教授)
<料金:一般1000円、小・中学生500円(入館料含む)>

【鎌倉シネサロン】

『文学・産業・演劇・映画、多彩な才能を生んだ鎌倉アカデミア』
3月10日(火)午後2時~
ゲスト:服部 博明さん(文学科1期)、加藤 茂雄さん(演劇科1期)
    栗原 治人さん (「京浜文学」同人、映画科1期)
<料金:一般500円、小・中学生250円(入館料含む)>

ジャンル 映画 / アート
地域 湘南地域
開催日 1月4日(日) 〜 3月29日(日)
時間 9時~17時(16時30分最終入館)

休館日:月曜日
券種/料金 入館料 一般200円/小中学生100円
映画料金 800円/小中学生400円
チケット情報 鎌倉市川喜多映画記念館窓口、島森書店(0467-22-0266)、たらば書房(0467-22-2492)
お問い合わせ TEL 0467-23-2500
MAIL info@kamakura-kawakita.org
URL http://www.kamakura-kawakita.org/
備考 主催 川喜多・イオンディライトグループ

鎌倉市川喜多映画記念館

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2番地12号

アクセス
JR鎌倉駅・江ノ電鎌倉駅 東口下車。 
小町通りを八幡宮に向かい 徒歩8分