コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

企画展「県立金沢文庫所蔵品展~開館85周年に寄せて~」

神奈川県立金沢文庫

横浜市金沢区金沢町142

【休館日:毎週月曜日(ただし1月12日は開館)、12月24日、年末年始(12/29~1/3)、1月13日、2月12日】

神奈川県立金沢文庫は平成27年に開館85周年を迎えます。
県立金沢文庫は、明治の伊藤博文による復興を継承し、当時の出版王・大橋新太郎の協力を得て、昭和5年(1930)8月に開館いたしました。称名寺に残る史跡・金沢文庫関連資料を護るために設立されましたが、それだけでなく県立図書館として地元の金沢八景関連資料や、兼好法師ゆかりの地として「徒然草」、横浜開港に関する資料、さらに県下ゆかりの浮世絵などを精力的に収集し、公開してまいりました。
 この展覧会では、開館85周年に寄せて、神奈川県が集めたこうした地域に根ざした資料をご紹介いたします。

ジャンル アート
地域 横浜市(ベイエリアを除く)
開催日 12月12日(金) 〜 2月15日(日)
時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
券種/料金 観覧料 ※( )内は20名以上の団体料金
20歳以上     250円(150円)
20歳未満・学生  150円(100円)
65歳以上・高校生 100円
中学生以下・障害者の方は無料
お問い合わせ 神奈川県立金沢文庫 TEL045-701-9069
URL http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm
備考 主催 神奈川県立金沢文庫
協力 横浜市金沢区役所

神奈川県立金沢文庫

横浜市金沢区金沢町142

アクセス
京浜急行線 金沢文庫駅下車 東口より徒歩12分
 (快特で品川より33分、横浜より16分)
シーサイドライン海の公園南口駅下車 徒歩10分
 (JR根岸線 新杉田駅接続)