コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

永遠のオリヴェイラ マノエル・ド・オリヴェイラ監督追悼特集

川崎市市民ミュージアム 1階 映像ホール

川崎市中原区等々力1番2号 (等々力緑地内)

2015年4月に106歳で亡くなったポルトガルの巨匠マノエル・ド・オリヴェイラ監督の追悼特集として回顧上映を行ないます。1942年の監督第一作『アニキ・ボボ』から遺作となった『レステロの老人』(2014)まで、日本未公開作『フランシスカ』(1981)を含め、1990年代以前の作品を中心として珠玉の名作10本を上映します。

ジャンル 映画
地域 川崎市
開催日 9月10日(土) 〜 9月25日(日)
時間 11:00-
14:00-
開催日詳細 9月10日/9月11日/9月17日/9月18日/9月19日/9月22日/9月24日/9月25日
休館日 毎週月曜日(祝日・国民の休日の場合は開館) 祝日・国民の休日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始
券種/料金 (1プログラムあたり)
一般 600円
大学生・高校生・65歳以上 500円
小中学生・市民ミュージアムの友の会会員 400円、未就学児、障害者手帳等をお持ちの方及びその介護者 無料
お問い合わせ 川崎市市民ミュージアム 
TEL 044-754-4500
URL http://www.kawasaki-museum.jp/cinema/?dispyear=2016&month=09
主催 川崎市市民ミュージアム

共催:ポルトガル大使館
特別協力:東京国立近代美術館フィルムセンター/アテネ・フランセ文化センター/岩波ホール
協力:日本ポルトガル協会

川崎市市民ミュージアム 1階 映像ホール

川崎市中原区等々力1番2号 (等々力緑地内)

アクセス
電車: 
武蔵小杉駅(JR南武線・横須賀線・湘南新宿ライン、東急東横線・目黒線)

■北口一番乗り場から川崎市バスで約10分
【杉40】市民ミュージアム行終点下車
【杉40】中原駅行「市民ミュージアム前」下車
【溝05】溝口駅前行「市民ミュージアム前」下車

■南口「東横線小杉駅」バス停から東急バスで約10分
【川33】市民ミュージアム行終点下車

■横須賀線口2番乗り場から東急バスで約10分
【杉06】市民ミュージアム行終点下車