コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

MULPA(マルパ) Museum UnLearning Program for ALL フォーラム「みんなで“まなびほぐす”美術館」

関東学院大学 関内メディアセンター M-803    

横浜市中区太田町2-23横浜メディア・ビジネスセンタービル8F

神奈川県内4館の公立美術館(神奈川県立近代美術館、茅ケ崎市美術館、
平塚市美術館、横須賀美術館)の館長・学芸員やアートフェスティバルの
実行委員等が(公財)かながわ国際交流財団の呼びかけで集い、「すべて
の地域住民」の「ミュージアムへのアクセス」を目的としたこれまでにな
いプロジェクト「マルパ(MULPA:Museum UnLearning Program for
ALL / みんなで“まなびほぐす”美術館―社会を包む教育普及事業―)」
を昨年度より立ち上げました。マルパは多様性を認め合う社会を目指して、
美術館の教育普及事業をどのように展開すべきかを検討していきます。
オリンピックイヤーである2020年に向けては、美術館が本当の意味で地域
のハブとなれるよう、「社会を包む」ワークショップ等などを参加館で実
施していく予定です。
 マルパの最初のイベントとなる本フォーラムでは、美術館の学芸員やボ
ランティア、NGO等などの支援者、大学生等を対象に、美術館を訪れるこ
とが難しいと感じている障がいのある方々と、美術館の楽しみ方について
真剣にそして楽しく語り合う、ワールド・カフェを行います。

募集人数:50名(事前申込制/先着順)
プログラム内容や申込方法等は下記リンク先をご覧ください。
http://www.kifjp.org/ace/museum

ジャンル アート / etc.
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 7月8日(土)
時間 午後1時30分-5時20分
券種/料金 参加費:無料