コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

県民のための能を知る会 鎌倉公演

鎌倉能舞台

解説「守護神となった幽鬼」中森 貫太
狂言「柿山伏(かきやまぶし)」山本 則秀
能「鐘馗(しょうき)」中森健之介
質疑応答 中森 貫太


子供の日に因み、五月人形でお馴染みの「鍾馗様」を題材にした能「鍾馗(しょうき)」と狂言「柿山伏(かきやまぶし)」を上演します。新企画!わかりやすい能の解説の「字幕システム」も導入し、終演後の能楽師による質疑応答など、”能楽”初心者の方にも分かり易くお楽しみ頂ける公演です。

能「鐘馗(しょうき)」あらすじ:
端午の節句の人形でお馴染みの「鍾馗様」の謂われを能楽化した曲で、及第できないことを嘆き自殺するも帝の慈悲により官位を賜ったために帝を守護する神となった鍾馗。愛妻楊貴妃を病気にし、更に帝に取り憑こうとした鬼を退治する。

ひとこと:
試験に落ちて宮殿の階段から身を投げて自殺した男が守護神となると言うのも変な話ですが、それだけ官僚になって国(皇帝)のために尽くしたいと思ったんでしょうね。 前シテは切れ味鋭く、後シテは重量感のある力強さを出せればと思っております。

ジャンル 伝統芸能
地域 湘南地域
開催日 5月3日(水)
時間 14:00開演(13:30開場)
出演 解説:中森貫太      
狂言方:山本泰太郎、山本則孝、山本凜太郎、他       
シテ方:中森貫太、奥川恒治、遠藤喜久、鈴木啓吾、永島充、中森健之介、新井麻衣子、久保田宏二、河井美紀       
ワキ方:殿田謙吉、御厨誠吾       
笛方:藤田貴寛、大鼓方:柿原光博、小鼓方:田邊恭資、太鼓方:梶谷英樹
券種/料金 全席自由席 5,500円
座席指定料・・・1,000円
(お好きなお席を指定できます)

◎10名様以上団体 5,000円
チケット情報 ●鎌倉能舞台
TEL・FAX  0467-22-5557
(電話・FAX・HP内のフォーム・お葉書などで承ります)
WEB http://www.nohbutai.com/ticket/
●イープラス
http://eplus.jp/sys/T1U37P0422480150
チケット情報URL http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002217027P0030001
お問い合わせ 鎌倉能舞台
TEL・FAX 0467-22-5557
主催 公益財団法人 鎌倉能舞台

鎌倉能舞台

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-5-13

アクセス
◎電車
江ノ電「長谷」駅 下車徒歩7分 

◎バス
JR鎌倉駅(横須賀線・湘南新宿ライン)よりバスにて15分「長谷観音前」下車  徒歩5分