コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

文化セミナー 地域と共存するアート

清閑亭(旧・黒田長成邸)

神奈川県小田原市南町1-5-73

現代アートは地域に何をもたらすのか?
日本各地で現代アートのプロジェクトや芸術祭が行われ、美術館やギャラリー、劇場と行った既存の文化施設を飛び出し、廃校や街中などの様々な場所や空間において展示やインスタレーション、またはパフォーマンスが活発に行われています。「別府現代芸術フェスティバル 混浴温泉世界」など全国各地の芸術祭やアートプロジェクトのディレクター・キュレーターを務め、9月より開催される「さいたまトリエンナーレ2016」のディレクターでもある芹沢高志さんをお迎えし、現代アートが地域社会にもたらす影響についてお話しいただきます。

ジャンル 地域系ネタ / アート
地域 県西地域
開催日 8月20日(土)
時間 13:00~15:30
出演 講師:芹沢 高志 (P3 art and environment 統括ディレクター/さいたまトリエンナーレ2016ディレクター)
ゲスト:平井 宏典(和光大学経済経営学部准教授/真鶴まちなーれディレクター)
券種/料金 無料
チケット情報 電話、メールにて申込受付。メールは件名に「文化セミナー申込」、本文に氏名、住所、電話番号、メールアドレスをご記入ください。(7月15日より申込受付開始)
お問い合わせ 小田原市役所 文化政策課
TEL:0465-33-1706
MAIL:bunka@city.odawara.kanagawa.jp
URL http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/culture/event/160820culture-seminar-11.html
主催 小田原市文化政策課

清閑亭(旧・黒田長成邸)

神奈川県小田原市南町1-5-73

アクセス
JR・小田急 小田原駅東口より徒歩15分程度、バスにて「諸白小路」下車徒歩5分程度
※駐車場なし、最寄りの有料駐車場をご利用ください。