コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

神奈川県民ホールギャラリー2013年度企画展
 日常 / オフレコ
Everyday Life / Off the Record

KAAT神奈川芸術劇場

横浜市中区山下町281

5人の気鋭作家が「オフレコ」する世界…した世界…

神奈川県民ホールギャラリーでは、近年、「日常/場違い」(2009年)、「泉太郎展 こねる」(2010年)、「日常/ワケあり」(2011年)、「さわひらき展 Whirl」(2012年)など、若手作家による広大な展示室を活用した企画展を開催してきました。今回は「日常/」シリーズ第3弾、「日常/オフレコ」です。本展の会場は、KAAT神奈川芸術劇場の中スタジオという身体表現のための空間で、近年の展覧会では、初めてホワイトキューブからブラックボックスに場を移して開催します。マスコミ用語「オフレコ」は、「Off the Record」の略語で、「記録にとどめないこと」を意味します。国内外で活動する気鋭の5人の美術作家は、彼ら独自の思考と手法でこのテーマをもとに、われわれの社会、環境、生活そして人生の背後にある、様々な記録や記憶を作品の中に「オフ」します。作品に隠されたこれらの「オフレコ」を解き明かしてみてはいかがですか。

※神奈川県民ホール改修工事のため、今回はKAAT神奈川芸術劇場中スタジオに会場を映しての展覧会になります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆関連イベント◆

・出品作家によるトーク
1月11日(土)    14:00 - 青田真也  15:00 - 安藤由佳子
1月12日(日)    14:00 - 梶岡俊幸 15:00 - 佐藤雅晴  16:00 - 八木良太
・学芸スタッフトーク 1月18日(土)11:00、1月19日(日)11:00
・岡田利規(チェルフィッチュ主宰)トーク 1月19日(日)時間未定
・パフォーマンス 1月25日(土)時間未定 出演:寒川晶子(ピアノ)パフォーマンス/テニスコーツ パフォーマンス
・本展の展示設営をしたテクニカルスタッフトーク 日時未定

※イベント等の最新情報は、随時公式サイトTwitter等でお知らせいたします。

※「日常/オフレコ」展会場を舞台に開催されるインスタレーションと音楽・ダンスの共演「アート・コンプレックス2014」の情報はこちら

ジャンル アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 1月11日(土) 〜 1月30日(木)
時間 10:00-18:00
出演 青田真也 Shinya Aota
安藤由佳子 Yukako Ando
梶岡俊幸 Toshiyuki Kajioka
佐藤雅晴 Masaharu Sato
八木良太 Lyota Yagi
券種/料金 一般600円 / 学生・65歳以上500円 / 高校生以下無料
*障がい者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
お問い合わせ 神奈川県民ホール
TEL 045-662-5901(代表)
(月曜日 - 土曜日 9:00 - 17:00)
http://www.kanakengallery.com/
URL http://www.offreco.info/

KAAT神奈川芸術劇場

横浜市中区山下町281

アクセス
電車:
■みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口から徒歩約5分。
■みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口から徒歩約8分。
■横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅から徒歩約14分。
■JR根岸線 関内駅または石川町駅から徒歩約14分。

バス:
■市営バス 芸術劇場・NHK前下車すぐ。
横浜駅東口バスターミナル2番のりば乗車(所要時間約25分)
桜木町バスターミナル2番のりば乗車(所要時間約10分)
※上記のりばから発車するバスはすべて「芸術劇場・NHK前」を通ります。ただし、148系統急行線を除く。