コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

TALK 【アートーク レジェンド70】

横浜・HONMOKU AREA-2 シアター2(3F)(旧マイカル本牧の映画館跡)

横浜市中区本牧原14-1 本牧6番街2F

honmokurogo

60年代の緊張と問題を引きずりながら、70年、アンポは締結された。ヒッピーは反戦のマリファナ。大阪万博が始まり、三島由紀夫は自決した。カウンターカルチャーの握りしめた拳がゆるみ、あしたのジョーが死んだ。ベトナム戦争でアメリカは敗北し、長嶋茂雄が引退し、毛沢東も死んだ。でも、がきデカが生まれ、ドラえもんも、Appleコンピュータも生まれた。『スターウォーズ』と『未知との遭遇』が現れた。未来と宇宙が近くなった。みんなディスコでトラボルタのように踊った。狂躁の時代になっていった。そんな中で、ニューカルチャーの騎手たちは、メディアと時代が大きく変わるのを察知しながら、鳴動し出す。今までにない、どこにもない、自分たちのカルチャーを求めて。70年代のレジェンド達が大いに語る!

7月31日(金)
【イラストレーション】
14:00開演
イラストレーションがアートを超えた日 | 山口はるみ(イラストレーター) 宇野亞喜良(イラストレーター)
【広告】17:00開演
TVコマーシャルにチャンネルを合わせた | 十文字美信(フォトグラファー) 川崎徹(演出家/小説家)

8月1日(土)
【ダンス】
14:00開演
ポストモダンダンスの時代 | 厚木凡人(コレオグラファー/ダンサー) 國吉和子(舞踊研究家)
【クラブ・音楽】 17:00開演
ハルヲフォンとスネークマンショー | 近田春夫(ロックンローラー) 桑原茂→(選曲家/編集者)

8月2日(日)
【前衛・実験演劇】
14:00開演
状況劇場と天井棧敷 | 四谷シモン(人形作家) 萩原朔美(映像作家/エッセイスト)
【ポップカルチャー】17:00開演
ムーンライダーズと燃えよタマゴン | 鈴木慶一(ミュージシャン) 竹中直人(俳優/映画監督)

総合司会=榎本了壱(クリエイティブディレクター)
*出演者は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ジャンル etc.
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 7月31日(金) 〜 8月2日(日)
時間 14:00-16:00/17:00-19:00
出演 厚木凡人、宇野亞喜良、川崎徹、國吉和子、桑原茂→、十文字美信、鈴木慶一、竹中直人、近田春夫、萩原朔美、山口はるみ、四谷シモン/総合司会:榎本了壱
券種/料金 (各回)
一般:前売1,300円  当日1,500円
学生・シニア:前売1,000円 当日1,200円
*1drinkつき
チケット情報 ◎ご予約方法
各プログラム欄をご覧のうえ、Web予約フォームからお申し込みください
特設web予約 http://performa70.yokohama/
お問い合わせ NPO法人Offsite Dance Project
Tel. 090-6346-5820
E-mail: info@offsite-dance.jp
URL http://performa70.yokohama/
備考 主催:NPO法人Offsite Dance Project

横浜・HONMOKU AREA-2 シアター2(3F)(旧マイカル本牧の映画館跡)

横浜市中区本牧原14-1 本牧6番街2F

アクセス
市営バス「和田山口」下車 徒歩1分
・ JR横浜駅東口ターミナルより…3番乗り場 105系統
・ JR石川町駅より…バス停留所「元町」乗り場 99、101、105、106系統
・ JR根岸駅より…1番乗り場 58、99、101系統
・ みなとみらい線元町・中華街駅より…バス停留所
「山下町」乗り場 8、58、148系統
バスの所要時間
「横浜」から「和田山口」まで約25 分
「元町」「山下町」から「和田山口」まで約10分
JR「根岸駅」から「和田山口」まで約14分
(所要時間はあくまでも目安です。道路の混雑状況によって異なります。)