コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

企画展「日本郵船歴史博物館収蔵品展Ⅱ 船員の記憶、船の記録」

日本郵船歴史博物館

横浜市中区海岸通3-9

【休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、2014年12月30日(火)~2015年1月4日(日)】 

 当館は1993 年に歴史資料館として開館以来、収蔵品は4万点余を数えるまでになりました。収蔵品展を2 回にわたり開催し、未公開もしくはこれまで展示する機会の少なかった資料を中心に展示公開しています。
 日本郵船は1893(明治26)年日本初の遠洋定期航路であるボンベイ航路を開設、その後次々と航路網を拡げ世界有数の海運会社へと成長しました。これらの航路と運航を支えてきたのは船長をはじめ多くの船員たちです。当館では明治、大正、昭和に活躍した船員たちが所有していた品々や、当時の社内文書を多数収蔵しています。
 収蔵品展2 回目の本展では、戦前の船員と船をテーマに、制服、船員が船上や寄港地で撮影した写真、船舶関連資料を展示するほか、氷川丸コレクションより船の図面等もあわせてご紹介します。

≪企画展関連イベント≫
下記イベントのご予約は日本郵船歴史博物館(TEL:045-211-1923)まで
◇講演会「船上の仕事とおもてなしの心」
日時:2015 年1 月17 日(土) 14:00~15:30
講演者:江頭 紀光子 氏 (飛鳥Ⅱクルーズコーディネーター)
参加費:500 円(入館料込み、各種割引対象外)

◇小中学生向けバックヤードツアー
小中学生向けに企画展示解説と博物館の裏側を学芸員がご案内します。
日時:12 月27 日(土)、2015 年2 月21 日(土)、2 月28 日(土) 10:30~約1 時間
対象:小中学生、および保護者
参加費:入館料のみ(小学生無料)

◇展示案内とバックヤードツアー 【横浜秘密の想い出プラン特別企画】
大人を対象に企画展示解説と博物館の裏側を学芸員がご案内します。
日時:2015 年1 月24 日(土) 14:00~約45 分間
参加費:入館料のみ

ジャンル アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 11月22日(土) 〜 3月15日(日)
時間 10:00~17:00(最終入館:16:30)
券種/料金 一般/¥400、65 歳以上・中高生/¥250、小学生以下/無料
お問い合わせ 045-211-1923(代)
URL http://www.nyk.com/rekishi/index.htm

日本郵船歴史博物館

横浜市中区海岸通3-9

アクセス
■地下鉄みなとみらい線「馬車道」駅6番出口 徒歩2分 
■JR根岸線「関内」駅北口 徒歩8分
■JR根岸線「桜木町」駅  徒歩12分