コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

かながわ伝統芸能祭「人形浄瑠璃文楽」公演

神奈川県立青少年センター ホール

横浜市西区紅葉ケ丘9-1

人形浄瑠璃「文楽」とは、物語を語る「太夫」、情景を音で表現する「三味線」、一体の人形を三人で遣う「人形」の『三業』が一つとなり、舞台から客席へ感動をお届けする世界に誇る、わが国の代表的な伝統芸能です。
県立青少年センターの公演では、あらすじを出演者が解説してくれたり、字幕がついたりといった初心者にもわかりやすい配慮がなされており、好評となっています。                                  
大阪発祥の文楽を県内で鑑賞できるめったにない機会です。ぜひ日本の洗礼された伝統美をこの機会にご鑑賞ください。

【演目】
●昼の部:「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)」杉酒屋(すぎさかや)の段・道行恋苧環(みちゆきこいのおだまき)・姫戻り(ひめもどり)の段・金殿(きんでん)の段
●夜の部: 「近頃河原の達引(ちかごろかわらのたてひき)」四条河原(しじょうがわら)の段・堀川猿廻し(ほりかわさるまわし)の段

ジャンル 伝統芸能
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 10月9日(日)
時間 昼の部13:00開演、夜の部17:00開演
出演 「主な出演者」太夫:豊竹英太夫、三味線:鶴澤清治(人間国宝)、人形:桐竹勘十郎
券種/料金 全席指定席

一般A席3,200円、一般B席2,500円、一般C席1,500円、学生1,000円
チケット情報 ●チケットかながわ

電話:0570-015-415
窓口販売:神奈川県民ホール、KAAT神奈川芸術劇場、神奈川県立音楽堂
チケット情報URL http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
お問い合わせ 神奈川県立青少年センター 舞台芸術課
TEL.045-263-4475
URL http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531320/p811343.html
主催 かながわ伝統芸能祭実行委員会

神奈川県立青少年センター ホール

横浜市西区紅葉ケ丘9-1

アクセス
・JR 根岸線「桜木町駅」北改札西口から徒歩8 分
・横浜市営地下鉄線「桜木町駅」から徒歩10 分
・京浜急行線「日ノ出町駅」から徒歩13 分
・みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩20 分
・横浜駅東口からバス「戸部1 丁目」下車徒歩2 分、または「紅葉坂」下車徒歩4 分