コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

~西洋館で味わうバロックの劇音楽~

山手234番館

横浜市中区山手町234-1

横浜山手の洋館で、古楽器によるひとときを楽しみませんか。

山手234番館は、昭和2(1927)年頃外国人向けの共同住宅として建設されました。この由緒ある西洋館で、女性4名のアンサンブル「ダブルリーズ」による古楽器の響きを味わいます。
ダブルリーズとは、二枚のリードという意味で、オーボエとファゴットというダブルリード楽器奏者3名にチェンバロを加えた4名構成のユニットです。
西洋館の親密な空間で、オペラの場面や劇場風景を想い起こさせるバロックの響きをお楽しみください。

〈曲〉
J.B.d.ボワモルティエ:トリオ・ソナタ ヘ長調 Op 28/5
G.Ph.テレマン:トリオ・ソナタ ハ短調 TWV 42:c4
G.F.ヘンデル:オーボエと通奏低音のためのソナタ ト短調Op I/6, HWV 364a
G.F.ヘンデル:歌劇「リナルド」HWV 7a より序曲、アリア「わたしを泣かせてください」、アリア「いざ戦え,そして勝利を」、行進曲、バッタリア(戦い)

ジャンル 音楽
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 9月11日(日)
時間 18時(17時30分開場)
出演 ダブルリーズ
大山有里子(バロックOb)、今西香奈子(バロックOb)、永谷陽子(バロックFg)、寺村朋子(Cemb)
券種/料金 入場料 3000円(指定席10席)、2,500円(自由席25席)
お問い合わせ 山手234番館
URL http://www.geocities.jp/yamatebarocco/index.html

情報提供:ヨコハマ・アート・LOD by 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

山手234番館

横浜市中区山手町234-1