コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

日本が運んだニッポン ~客船時代のメニューデザイン

日本郵船歴史博物館

横浜市中区海岸通3-9

戦前、船で日々の食事に添えられたメニューには、日本の歴史、風俗、美術、年中行事や景勝地の風景が表され、日本文化を海外に発信する目的も担っていました。本展では、乗船客の目を楽しませたメニューという“小さな船”に乗せられて世界に運ばれたニッポンを紹介します。

ジャンル 展覧会・展示会
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 4月22日(土) 〜 7月17日(月)
時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、臨時休館 7月18日(月)~7月21日(金)
券種/料金 一般400円、65歳以上・中高生250円、小学生以上無料
障がい者手帳および特定疾患医療受給者証をご提示の方は
無料(含む介護者1名)
※日本郵船氷川丸とのお得なセット券あり
お問い合わせ 日本郵船歴史博物館 広報担当:種田(タネダ)
TEL:045-211-1923/FAX: 045-211-1929/Mail address : hiromi.taneda@nykgroup.com
※月曜日は休館日になります。
URL http://www.nyk.com/rekishi/
備考 団体バス用契約駐車場あり(要予約)

情報提供:ヨコハマ・アート・LOD by 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

日本郵船歴史博物館

横浜市中区海岸通3-9

アクセス
みなとみらい線「馬車道」駅6番出口から徒歩2分
JR関内駅より徒歩8分/JR桜木町駅より徒歩12分