コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで

横須賀美術館 企画展示室

神奈川県横須賀市鴨居4-1

産業化と機械化の発展により、1850年から約1世紀の間に、フランスでは社会が大きく変化します。また、この時代のフランスでは重要な芸術運動、すなわち、レアリスム(写実主義)、印象派、ポスト印象派、象徴主義、フィーヴィスム、キュビスムが生まれ、豊かに実っていきます。この時代のフランス絵画においては、社会の様々な場面での女性が描かれ、また内面を掘り下げた作品が多様に表現されていきます。本展では、こうした時代の証言者である女性像に焦点をあて、「女性の肖像」「画家とモデル」「家庭の女性」「働く女性」「余暇(レジャー)」「夢の女性」という6つのテーマを設け、47作家による約60点で多彩な作品群をご紹介いたします。

ジャンル 展覧会・展示会
地域 横須賀三浦地域
開催日 9月3日(土) 〜 10月23日(日)
時間 10:00-18:00
開催日詳細 休館日:9月5日(月)、10月3日(月)
休館日 2016/09/05,2016/10/03
券種/料金 一般1,200(960)円、高大生、65歳以上 1,000(800)円
*中学生以下無料。市内在住または在学の高校生は無料。
*()の中は20名以上の団体料金または前売券料金
お問い合わせ tel:046-845-1211 fax:046-845-1215
e-mail:kouhou@city.yokosuka.kanagawa.jp
URL http://www.yokosuka-moa.jp/
主催 横須賀美術館

横須賀美術館 企画展示室

神奈川県横須賀市鴨居4-1