コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

出会ったことのない誰かに届ける 〈トラベル ・ レター ・ プロジェクト〉 始動 『象がくれた手紙』

象の鼻テラス、小豆島・坂手港

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目 象の鼻テラス

最近お手紙書いていますか?

メールやSNS が充実しているいま、お気に入りの便箋を前にペンをとって、書いては書き直し想いを綴る、ということが
少なくなったように思います。
このたび架空の旅行代理店ETB では特別なポストを設置することにしました。
ポストに投函するのは、海の向こうにいるあの人への手紙。
このポストは象の鼻テラスと海の向こうにある瀬戸内海の島をつなぎます。

遠い場所の出会ったことのない誰かに向けて、ここから見える風景、この場所の魅力を伝える
架空の手紙プロジェクトです。

■STEP-1|受付で参加費(200 円)を支払い、参加用紙に住所・氏名・連絡先を明記してください。

■STEP-2|スタッフに案内された席でお待ちください。
     そして、ここから先、あなたに起こった事は口外されないようにお願い致します。

■STEP-3|あなたが思うように「手紙」のお返事を書いて、会場内にあるポストに投函してください。
     その手紙はきっと海の向こうにいるあの人の元へと届くでしょう。

– – –
■PROFILE
宮永琢生 / TAKUO MIYANAGA
1981 年東京都生まれ。「劇団ままごと」プロデューサー。
「喫茶ままごと」(小豆島・坂手港)」マスター。
企画制作ユニット「ZuQnZ(ズキュンズ)」主宰。
平田オリザが主宰する「青年団」の制作に携わり、2009 年に劇作家・演出家の柴幸男と共に「劇団ままごと」を起ち上げる。
近年はパブリックスペースなどで《観客との関係性》に主軸を置いた演劇作品の創作・プロデュースを積極的に行っている。
www.mamagoto.org
mamagoto-cafe.tumblr.com

■架空の旅行代理店ETB(エレファント・トラベル・ビューロー)とは
象の鼻テラスから発信する、横浜アートツーリズム。
アーティストや民間団体らと協働し、横浜ならではの観光案内サービスを始め、新しいアートツーリズムの発信と体験を目指すプロジェクトです。

ジャンル アート / etc.
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 10月8日(土) 〜 11月6日(日)
開催日詳細 ※開催日時が変更になる可能性があります。詳細は HP にてご案内します。
券種/料金 200 円(材料費・郵送代)
お問い合わせ 象の鼻テラス
TEL: 045-661-0602
URL http://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=531
主催 象の鼻テラス

象の鼻テラス、小豆島・坂手港

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目 象の鼻テラス

アクセス
みなとみらい線「日本大通り駅」出口1より徒歩約3分(バリアフリールート)、出口2より徒歩約5分