JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
その他
2018
Mar
Sat
31
あ、見たことある! アートディレクター副田高行の新聞広告100選
開催期間:2018.03.31〜2018.07.01
2018.04.28

(TOP画像/左)1985年 東京ガス
(TOP画像/右)2016年 横浜ベイクォーター

 

アートディレクターでデザイナーの副田高行氏が制作に携わった新聞広告約100点を、会期前半(5月13日までの予定)と後半(5月15日からの予定)にそれぞれ半数ずつ展示します。クリエーターとして約50年、新聞広告を中心に制作してきた副田氏の自由で大胆な表現の作品を振り返ることで、新聞広告の価値を改めて捉える機会にします。5月19日(土)には、コピーライターの前田知巳氏を招き、副田氏とトークショー(事前申込制)を開催! 参加者の皆さんには、企画展の図録(定価¥1,000)をプレゼントします。

 


1989年 岩田屋


1996年 トヨタ エコプロジェクト


2000年 サントリービール モルツ


2000年 サントリービール モルツ

 

日本新聞博物館 企画展
「時代の空気。副田高行がつくった新聞広告100選。」
[日時]〈前半〉3月31日(土)〜5月13日(日)、〈後半〉5月15日(火)〜7月1日(日)10:00〜17:00(入館は16:30まで)
[会場]ニュースパーク(日本新聞博物館) 2F企画展示室
[休館日]月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日)
[料金]一般¥400、大学生¥300、高校生¥200、中学生以下無料
[TEL]045-661-2040
[URL]http://newspark.jp/newspark
※本展は前半・後半で展示内容が変わります。

 

5月5日(土)12:00〜受付スタート
前田知巳×副田高行 トークショー
[日時]5月19日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
[料金]無料(要企画展チケット)
[TEL]045-661-2040
※詳細は上記公式サイトでご確認ください。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)は2016年7月20日、情報社会と新聞・ジャーナリズムの役割を体験しながら学べる施設に生まれ変わりました。新聞記者のオンとオフをタッチパネル展示で紹介するなど、楽しく学ぶ仕掛けがたくさんあります。取材体験ゲーム「横浜タイムトラベル」は、横浜の街並みを再現したジオラマにタブレットをかざして過去にタイムスリップ。ペリー来航と日米和親条約の締結、日本大通りや山下公園の誕生の秘密といった横浜の謎を取材して解明します。企画展やさまざなイベントを実施しているほか、製作工房では、いつでも記念マイ新聞づくりができます。

  • ショップ・スポット名
    ニュースパーク(日本新聞博物館)
  • 住所
    横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
  • 電話
    045-661-2040
  • 営業時間
    10:00〜17:00 (入館は16:30まで) 【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、12/29〜1/4
  • 平均利用額
    一般¥400、大学生¥300、高校生¥200、中学生以下無料

Map