MAGCUL マグカル

JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
2018
5月
01
構想から作品完成まで、普段見ることのない“時間”を覗き見!

(TOP画像)関雅治《白い月-II》

 

この度、f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)では、『構想からの具現化』と題しまして、構想(イメージドローイング・アイデアスケッチ・下絵・エスキースetc.)からの作品 (芸術活動によって作られたもの)になる迄の行程を展示するグループ展を開催いたします。

通常は最終的に作品として完成されたものを鑑賞するのですが、そこに至る迄の作家の試行錯誤の様子迄も目に見える形にしてしまおうとするものです。何もない所から、自身の想いや考えを具現化し、それを見る者の心に訴え、作家を目指す後進の方々に参考にして頂く為に企画立案いたしました。

6名の作家による様々なジャンルの作品制作迄の行程・そして完成された作品をゆっくりとご覧ください。

 


丹羽起史《右脳の夢》

 


李元淑《私の腕の中で》

 


井上洋介《寂光》

 

構想からの具現化
[日時]5月30日(水)〜6月12日(火)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[休廊日]土・日・祝日
[会場]f.e.i. art gallery(フェイアートギャラリー)
[出展作家]井上洋介、李元淑(イ・ウォンスク)、小矢田美里、関雅治、丹羽起史、牧孝友貴
[料金]無料
[TEL]045-325-0081(f.e.i. art gallery)
[URL]http://www.f-e-i.jp/

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

f.e.i art gallery

横浜西口から徒歩7分、横浜ベイシェラトンの脇を入り、巨大な彫刻たちが出迎える「彫刻通り」の参道を抜けると、右に見える深作眼科ビル、その1Fにフェイアートギャラリーはあります。ギャラリーの母体は眼科であり、オーナーは深作眼科院長の深作秀春氏。オーナーの「美は目と心の栄養 見える歓びと感動を皆で共有したい」との想いで設立されました。

年間12〜13回の企画展示を行い、普段、美術が身近にない方にも楽しんでいただけるよう、さまざまなジャンルの作品展示を心掛け、心豊かな生活をサポート。

  • ショップ・スポット名
    f.e.i art gallery
  • 住所
    横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F
  • 電話
    045-325-0081
  • 営業時間
    10:00〜19:00(月ー金) 【休廊日】土・日曜日、祝日

Map