MAGCUL マグカル

JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
2018
5月
02
世界の文化にふれるワークショップ、7月はカリグラフィーに挑戦

 

サルビアアカデミーは、2か月に1度、世界の文化を知り身近に感じるためのワークショップです。7月はカリグラフィーを体験。カリグラフィーとはギリシャ語で「美しい書き物」を意味し、西洋や中東などにおける文字を美しく見せるための手法のことを指します。今回は手書きのようなぬくもりと、筆とは違った美しい線を生み出す「カリグラフィー」の魅力について学び、Thank youカードを完成させます。

 

Salvia Academy vol.44
カリグラフィー ワークショップ
[日時]7月28日(土)14:00〜16:00(受付開始13:30)
[会場]横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3Fリハーサル室
[講師]伊藤幸恵(カリグラファーズ・ギルド会員 ジャパンレターアーツフォーラム会員)
[定員]30名(先着順)
[料金]一般¥1,500
[申込方法]5月5日(水)受付開始(http://www.salvia-hall.jp/event/?id=1522741318-746175
所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、ファックス・郵送か、サルビアホール窓口に直接持参。専用フォームからも応募可能。
[主催]横浜市鶴見区民文化センター
[URL]http://www.salvia-hall.jp
[TEL]045-511-5711(横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール)

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)

鶴見区民文化センター サルビアホール

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    鶴見区民文化センター サルビアホール
  • 住所
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2 シークレイン内
  • 電話
    045-511-5711
  • 営業時間
    9:00〜22:00(受付は21:00まで) 【休館日】第3水曜日(祝日の場合は第2水曜日)、年末年始(12/29〜1/3)
  • 駐車場
    無(駐車場は有料のシークレイン共用駐車場のみとなっております。なるべく公共交通機関にてお越しください。)

Map