MAGCUL マグカル

JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
音楽
2018
Oct
Sun
07
血が騒ぐジャパニーズ・クラシックス!
開催:2018.10.07
2018.06.01

 

信頼のおける指揮でとみに注目されている大井の、「1914年生まれ(小山、伊福部、早坂)」「東響が日本初演(早坂、伊福部、深井)」「アイヌがテーマ(小山、伊福部)」という繋がりによる日本人作曲家特集。F.リスト国際ピアノコンクール優勝の阪田の奏でる早坂は必聴です。

 

東京交響楽団 川崎定期演奏会 第68回
[日時]10月7日(日)14:00〜(13:30開場)
[会場]ミューザ川崎シンフォニーホール
[出演]大井剛史(指揮)、阪田知樹(ピアノ)、東京交響楽団(演奏)
[曲目]深井史郎:架空のバレエのための三楽章、早坂文雄:ピアノ協奏曲、小山清茂:弦楽のためのアイヌの唄、伊福部昭:シンフォニア・タプカーラ
[料金](全席指定)S席¥7,000、A席¥6,000、B席¥4,000、C席¥3,000、P席¥2,500
[チケット販売]
■TOKYO SYMPHONYチケットセンター(TEL)044-520-1511(WEBでのお申込はコチラ
■ミューザ川崎シンフォニーホール(TEL)044-520-0200
[TEL]044-520-1511(東京交響楽団)

  • 地域
    川崎市

ミューザ川崎シンフォニーホール

音楽のあるまち。音楽とともに変化し続けるまち。ミューザ川崎シンフォニーホールは、「音楽のまち・かわさき」の象徴(シンボル)として、2004 年7 月1 日に誕生しました。

「MUZA」とは、“Music”と人が集まる場所を意味する“座”を合わせた造語で、世界中から人々が集まり、音楽に親しむ場になるように、という願いが込められています。2011 年3 月の東日本大震災の影響で、天井仕上げ材等の落下という被害を受け、約2 年間に渡り休館を余儀なくされましたが、2013 年4 月、安全・安心なホールとして生まれ変わりました。これからも、ミューザ川崎シンフォニーホールは、音楽の素晴らしさを世界へ発信し続けます。

  • ショップ・スポット名
    ミューザ川崎シンフォニーホール
  • 住所
    川崎市幸区大宮町1310
  • 電話
    044-520-0100
  • 駐車場
    有(有料) 【収容台数】343台【営業時間】24時間営業【時間・料金】7:00〜24:00(15分ごと)¥100、24:00〜7:00(60分ごと)¥100、当日24時まで最大料金平日 ¥1,000・土日祝¥1,800

Map