JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
演劇・ダンス
2018
Sep
Sat
08
劇作家、横山拓也による大阪発・演劇ユニット「iaku(いあく)」
開催:2018.09.08
2018.05.24

 

あらすじ:年老いた母親の見舞いから帰って来た中年の男兄弟。病室にいた老紳士は母の恋人なのだろうか。一方、つくらない約束だった赤ん坊を授かってしまったかもしれない夫婦。命は誰のものか。時間だけは平等に、粛々と進んでいく・・・。
(上演時間約90分)

 

 

iakuとは…
劇作家・演出家の横山拓也による演劇ユニット。アンタッチャブルな題材を小気味良い関西弁口語のセリフで描き、他人の議論・口論・口喧嘩を覗き見するような会話劇を発表している。繰り返しの上演が望まれる作品づくり、また、大人の鑑賞に耐え得るエンタテインメントとしての作品づくりを意識して活動中。2017年、文化庁芸術祭賞 新人賞、「粛々と運針」等の舞台成果で大阪文化祭奨励賞を受賞。

 

 

iaku『粛々と運針』
[日時]9月8日(金)18:00〜(17:30開場)
[会場]相模女子大学グリーンホール 多目的ホール
[作・演出]横山拓也
[出演]尾方宜久(MONO)、近藤フク(ペンギンプルペイルパイルズ)、市原文太郎、伊藤えりこ(Aripe)、佐藤幸子(mizhen)、橋爪未萠里(劇団赤鬼)
[料金](全席自由)一般¥2,800、学生(25歳以下)¥1,000
[主催]公益財団法人相模原市民文化財団
[TEL]042-749-2200(相模女子大学グリーンホール)
[URL]http://hall-net.or.jp/01greenhall/?p=4526
[チケット情報]http://w.pia.jp/a/00124454/
■チケットムーヴ.net
○〈チケットぴあ〉〈セブン-イレブン〉でお引き換えください。
○チケット料金のほかに、手数料がかかります。
※未就学児はご遠慮ください。

  • 地域
    県央地域

相模女子大学グリーンホール

相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)は、舞台芸術の発表および鑑賞の場として平成2年にオープンしました。大ホールではコンサートはもちろんのこと、バレエ、ミュージカル、演劇、舞踊など幅広い催しに利用できる本格的なホールです。また、多目的ホールは床可変装置を備え、段床式ホールとしてコンサートなどに、あるいは、平土間にして、絵画などの展示会場としてもご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    相模女子大学グリーンホール
  • 住所
    相模原市南区相模大野4-4-1
  • 電話
    042-749-2200
  • 営業時間
    9:00〜22:00
  • 駐車場
    無(ホールご来場者用の駐車場はございませんので、近隣の駐車場をご利用ください。なお、混雑する場合もございますので公共交通機関をご利用ください。)
  • URL

Map

このスポットの記事