MAGCUL マグカル

JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
演劇・ダンス
2019
Jun
Mon
17
きみも、ぼくも、ミュージカルスター♪ 出演者募集スタート!!
開催期間:2019.06.17〜2018.06.29
2018.05.29

 

2019年公演 第7回『なかはらミュージカル』は、出演者の募集を開始いたします。

『なかはらミュージカル』は、2012年から6年間に渡り川崎市中原区地域課題対応事業として、公演を続けてきました。3月に行われた第6回『なかはらミュージカル 新・多摩川伝』では、4公演1224席のチケットがすべて売り切れ、期待度の高さが実証される結果となりました。2019年公演、第7回『なかはらミュージカル』は、行政事業から卒業し市民の手により新たな一歩を踏み出します。2019年3月9日(土)・10日(日)の2日間、中原市民館多目的ホールでのミュージカル舞台本番に向けて、小学1年生~大人まで80名程度の出演者を募集いたします。

 

『なかはらミュージカル』は、市民参加型のミュージカルとして、世代を超えた豊かな「交流の場」を作り、人や町への理解を深める事につなげていきます。そしてなによりも、次代を担う子ども達にとって、この活動が実りある体験となり、未来の「まちづくり」、「ひとづくり」に貢献できるものとなるように努力してまいります。

 

 

2019年公演 第7回『なかはらミュージカル』
出演者募集スタート!
~舞台芸術っておもしろい~
[対象]2019年3月9日(土)・10日(日)の本公演及びリハーサル・稽古(中原区内にて週2~4日)に参加可能な小学校1年生~大人
*経験は不問です。
*小学生(4年生以下)の方は保護者の送迎が可能な方。
[定員]80名程度
*応募者多数の場合はオーディションにて選考(合否)させていただきます。
*18歳以下の方は保護者の同意が必要となります。
[応募方法]事前説明会(下記参照)にご参加ください。『なかはらミュージカル』の詳細などを説明後、会場にてエントリーシート配布・応募方法をお知らせいたします。
[参加費用]指導料・衣装代・道具代・舞台費用¥35,000、台本・楽譜・消耗品・共通Tシャツ・保険料など実費¥5,000程度、ダンスシューズ・練習着などは、個別でご準備いただきます。
[公演までのスケジュール]
■応募申込書類提出:6月29日(金)〆切(当日消印有効)
*事前説明会で配布するエントリーシートで、郵送にてご応募ください。
■合否のご連絡:7月中旬
*ご参加確定の合否を郵送いたします。
■配役オーディション:7月下旬
*ご参加確定の書類とともに詳細をご案内します。
■8月練習開始(中原区内にて週2~4日・週末中心)
*詳細は配役オーディション時にご案内します。
[TEL]080-3469-4330(『なかはらミュージアム』実行委員会)
[MAIL]nakamyu001@gmail.com
[URL]https://www.naka-myu.com/

 

2019年公演 第7回『なかはらミュージカル』
事前説明会
[日時]6月17日(日)➀10:00〜12:00、➁14:00〜16:00、➂18:00〜20:00
[会場]上丸子小学校 特別活動室
[TEL]080-3469-4330(『なかはらミュージアム』実行委員会)
[MAIL]nakamyu001@gmail.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019年公演 第7回『なかはらミュージカル』
ミュージカル舞台作品概要
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

《イントロダクション》
『なかはらミュージカル』は、中原区地域課題対策事業から卒業し、市民の手による自主事業として継続することとなりました。市民による舞台芸術の積極的な参加機会や地域コミュニティの火を消さないため、自主事業としての『なかはらミュージカル』が始まります。区民の皆様のご協力やご支援を頂きながら、「舞台芸術っておもしろい」と感じられる団体にして、エンターテイメント性を高め、区外からも注目されるミュージカルを目指します。

《ストーリー》
時は大正4年。御幸村(当時の中原)は多摩川が氾濫する度に村一面が海と化し、大八車で家財道具を持ち出さなければならないほど、人々は水害に 悩まされていた。東京へ堤防工事を訴えるも折しも第一次世界大戦が勃発。 帝都東京は守りを固め、工事に回す予算はなく、人々の陳情は先延ばしにされていた。御幸村会議員、秋元家の一人娘である小百合は、屋敷で働く女中の環と一緒に築堤運動に参加。環は5年前の関東大水害の生き残りであり、そこで支えてくれた一人の男性との再会を願っていた。ある晩、嵐が村を 襲い大きな被害が出る。人々の怒りは頂点へ達し、直接知事へ訴えるべく、 目印に編み笠を被り県庁を目指す。たどり着いた先で小百合と環が出会った人物は、環が探していたあの男性だった。約100年前、人々が知恵を 絞り命がけで掴み取った、希望の物語。

 

第7回『なかはらミュージカル』「(タイトル未定)」
[日程]2019年3月9日(土)~10日(日)/2日間全4公演
[会場]川崎市中原市民館 多目的ホール(神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2F)
[上演時間](1幕)45分、(休憩)10分、(2幕)45分/合計1時間40分(予定)
[プロデュース]森田シゲル
[演出・脚本・芝居指導]和泉さな
[音楽]松本麻衣
[歌唱指導]南智子
[振付・ダンス指導]富岡ひかり
[音楽形態]全編バンド生演奏(予定)
[料金]未定
[チケット販売]2019年1月頃~(なかはらミュージカル実行委員)

  • 地域
    川崎市

川崎市立上丸子小学校

本校は川崎市「コミュニティ・スクール推進事業」委嘱校です。「地域とつくろう 子どものあ・し・た」をキーワードに地域の方と共に教育活動をしています。

  • ショップ・スポット名
    川崎市立上丸子小学校
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町815
  • 電話
    044-411-2221

Map