JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
音楽
2018
Jul
Sat
28
サウンドプロデューサー林哲司が杉山清貴をフィーチャーしてお届け!
開催期間:2018.07.28〜2018.07.29
2018.07.10

 

今年で作家生活45周年を迎える林 哲司のアニバーサリーライブがモーション・ブルー・ヨコハマにて開催決定。70〜80年代にかけて「悲しい色やね」(上田正樹)、「悲しみがとまらない」(杏里)、「真夜中のドア」( 松原みき)、「セプテンバー」(竹内まりや)、「思い出のビーチクラブ」(稲垣潤一)、「北ウイング」(中森明菜)など、数多くのヒット曲をチャートに送り込み、サウンドプロデューサーとして深く関わった杉山清貴&オメガトライブに関しては、「ふたりの夏物語」をはじめとするシングル曲全曲の作曲/編曲を担当。のちのJ−POP隆盛の時代の礎を築き、また近年のシティ・ポップ再評価が高まる中、かつて郷ひろみに提供した「入江にて」がクラブヒットするなど、林 哲司ワークスは今再び脚光を浴びつつある。今回、林哲司が立ち上げた”SONG FILE”は、彼と所縁あるヴォーカリスト/ミュージシャンをフューチャリングしてのイベント。第一回目となる本公演では、第1期オメガトライブ時代から縁深いヴォーカリスト・杉山清貴を迎え、ルーツ・オブ・ジャパニーズ・ポップスをたっぷりと堪能できる一夜をお届けする。

 

林 哲司
SONG FILE vol.01

[日時]7月28日(土)・29日(日)各日〈1st〉16:30〜(15:15開場)、〈2nd〉19:30〜(18:15開場)
[会場]モーション・ブルー・ヨコハマ
[出演]林哲司(vo,g)、featuring vocal 杉山清貴、小川幸夫[GAAA](ds)、中村雅雄(b)、鈴木英俊(g)、清水永之(key)、久保田響(key)、大和邦久(vo,cho)、一穂(vo,cho)、富岡美保(vo,cho)
[料金]自由席¥7,000、BOX席¥28,000+シート・チャージ¥6,000(4名様までご利用可能)
※BOX席はモーション・ブルー・ヨコハマの公式サイトからのみご予約いただけます。
[TEL]045-226-1919(11:00〜21:00)

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

Motion Blue yokohama

ブルーノート東京のプランニングサポートによるスタイリッシュなライヴレストラン。国内外の一流アーティストのステージとフレンチをベー スに世界の多彩なエッセンスを取り入れた料理の数々を楽しめる大人の エンターテインメント空間です。

  • ショップ・スポット名
    Motion Blue yokohama
  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港一丁目1番2号

    横浜赤レンガ倉庫 3F
  • 電話
    045-226-1919
  • 営業時間
    〈月〜金〉18:00〜23:00〈土・日・祝〉15:15〜22:00 ※営業時間は、公演により変更する場合がございます。
  • クレジットカード
    可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、銀聯、Visaデビット)
  • 駐車場
  • 喫煙
    不可
  • 予約
  • サービス料・チャージ
    サービス料10%、公演によって異なる
  • 平均利用額
    (夜)¥8,000〜¥15,000
  • 個室
  • 総座数
    150席
  • 席種
    眺望席有
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
    アルコール有 ノンアルコール有
  • コース料理
  • 貸切
    可 (50人以上可)

Map