JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
演劇・ダンス
2018
Nov
Sat
03
長塚圭史がアメリカ現代演劇の旗手アーサー・ミラーの代表作に挑む!
開催期間:2018.11.03〜2018.11.18
2018.08.17

 

コンスタントに新作の上演を続ける一方、自身が主宰する演劇ユニット・阿佐ヶ谷スパイダースでの活動、創作団体・葛河思潮社における三好十郎やハロルド・ピンターといった近代戯曲への取り組み、子供向けの演劇作品の創作など、劇作家・演出家として、意欲的な活動を続け、日本の演劇界の次代を担う演出家である長塚圭史。2018年11月、『作者を探す六人の登場人物』(2017年)に続いてKAAT プロデュース作品第2作目に長塚が手掛けるのは、アーサー・ミラー作『セールスマンの死』です。本作は、主人公ウィリー・ローマンの死に至る最後の2日間を描き、1949年、ニューヨーク劇評家賞、ピューリッツァ賞を受賞し、テネシー・ウィリアムズとともにアメリカ現代演劇の旗手と呼ばれるアーサー・ミラーの地位を確立した彼の代表作です。現代の日本・家族にも通じうる、競争社会の問題、親子の断絶、家庭の崩壊、若者の挫折感など、第二次世界大戦後に顕著になったアメリカ社会の影の部分を鋭くえぐった本作を、発表から半世紀以上を経た2018年、長塚演出で現代を生きる観客に問います。

 

主人公ウィリー・ローマンには、40年以上にわたり舞台・映像の第一線で華のある実力派俳優として走り続ける風間杜夫。その妻リンダ・ローマンには、映像や舞台で活躍する片平なぎさ。主人公の長男ビフを演じるのは、舞台や映像で独特の存在感を示す山内圭哉。主人公の次男ハッピーは、小劇場からミュージカルまで話題の舞台作品に欠かせない個性派俳優、菅原永二が演じます。主人公の上司ハワードには、阿佐ヶ谷スパイダースの伊達暁、ビフの友人バーナードを演じるのは劇団「拙者ムニエル」の看板俳優、加藤啓。バーナードの父で、ウィリーの友人チャーリーには、舞台・映像で渋い演技が光る大谷亮介。主人公の兄ベンは、昨年上演された『子午線の祀り』阿波民部重能での存在感が光る演技も記憶に新しい実力派俳優、村田雄浩が演じます。日本演劇界を牽引する長塚圭史のもと、個性豊かな実力派キャストが集結する『セールスマンの死』に、ご期待ください!

 

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
『セールスマンの死』
[日時]11月3日(土)〜11月18日(日)
11/3(土・祝) ・4(日)17:00 プレビュー公演
11/7(水)19:00
11/8(木)14:00 ◎
11/9(金)19:00
11/10(土)14:00
11/11(日)14:00 ◎
11/14(水)19:00
11/15(木)14:00
11/16(金)19:00
11/17(土)14:00
11/18(日)14:00
◎印の回は託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料。(マザーズ/TEL:0120-788-222)
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 ホール
[休演日]11月12日(月)・13日(火)
[作]アーサー・ミラー
[翻訳]徐賀世子
[演出]長塚圭史
[出演]風間杜夫、片平なぎさ、山内圭哉、菅原永二、伊達暁、加藤啓、ちすん、加治将樹、菊池明明、川添野愛、青谷優衣、大谷亮介、村田雄浩
[料金](全席指定)プレビュー公演¥5,500、S席¥8,500、 A席¥6,000、
U24チケット(24歳以下)¥3,000、高校生以下割引(高校生以下)¥1,000、
シルバー割引(満65歳以上)¥8,000
[主催]KAAT神奈川芸術劇場
[チケット販売]
■チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
TEL:0570-015-415〈受付時間 10:00-18:00〉)
■チケットぴあ http://pia.jp/t/kaat/ TEL:0570-02-9999(Pコード:487-845)
■イープラス http://eplus.jp/kaat/  (PC・携帯)
■ローソンチケット http://l-tike.com/play/kaat/ TEL:0570-084-003 (Lコード:33315)、0570-000-405(オペレーター対応10:00〜20:00)
■カンフェティ http://confetti-web.com
TEL:0120-240-540(オペレーター対応 平日10:00〜18:00)
[TEL]0570-015-415(チケットかながわ)
※U24、高校生以下、シルバー割引は、7/29よりチケットかながわの電話・窓口で取扱い(前売のみ、枚数限定)。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※営利目的の転売禁止。
※車椅子でご来場予定のお客様は、ご購入前に予めチケットかながわ0570-015-415(10:00〜18:00)までお問合せください。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

KAAT 神奈川芸術劇場

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

  • ショップ・スポット名
    KAAT 神奈川芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 電話
    045-633-6500

Map

このスポットの記事