Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニング
その他
2018.10.02

サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニング

southern beach cafe(サザンビーチカフェ) 

「サザンビーチカフェ」

お店のコンセプトは、「海を感じるアーバンナチュラルなカフェ」。「サザンビーチちがさき」には10秒で行けるような絶好ロケーション。茅ヶ崎観光協会のHPにも載っている人気のお店です。
駅前の観光案内所で「茅ケ崎レンタサイクル」を借りて海岸へ。さわやかな潮風を感じながら、気持ちよくサイクリング!お店へ向かいました。

 

「茅ケ崎レンタサイクル」で海岸へ。
サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニングサザンオールスターズのCDジャケットにもなったサザンビーチちがさきのシンボル「茅ヶ崎サザンC」。茅ヶ崎観光の定番撮影スポットです。遠くに、えぼし岩と江の島が見えます。

 

サザンビーチカフェ外観
サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニング2Fには結婚式場があります。

 

暑い日にはひんやり冷たいシェイクがピッタリ!
サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニング〈左〉サザンビーチシェイク キウイ ¥550(税込)
〈右〉サザンビーチシェイク オレンジ ¥550(税込)

果肉が入っているシェイクは、熱くなった体をひんやりと冷やしてくれました。目の前に広がる海を見ながら、ゆっくりとカフェタイム♪
全てのメニューには英語表記も。外国からの観光客もスムーズに注文できますね!

 

新鮮な「しらす」入り!大人気メニュー!!
サザンビーチまで10秒!海辺のカフェ&ダイニング釜揚げしらすと青さのりのペペロンチーノ
(サラダプレート、レモネード&コーヒー付き)¥1296(税込)

茅ヶ崎といったら、やっぱり「しらす」ですよね!
「しらすと青さのり」のコラボ、「湘南」という感じがします!!

その他、お店には魅力的なメニューがいっぱい!
目の前に海が見える絶好ロケーションの「サザンビーチカフェ」で、ゆったりとお食事&カフェタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?


サザンビーチカフェ(Southern beach Cafe )
[交通]JR茅ヶ崎駅より徒歩約13分JR茅ヶ崎駅よりバス約5分神奈川中央交通海水浴場前停留所より徒歩約1分[住所]神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986 茅ヶ崎迎賓館1F[営業]8:00~22:00(21:00LO)無休[TEL]0467-82-4445

  • southern beach cafe(サザンビーチカフェ)
  • southern beach cafe(サザンビーチカフェ)

海を感じるアーバンナチュラルなカフェをテーマに、いらして下さる全ての方に「日常の中のちょっとだけ特別な時間」を感じて頂けるようなお店を目指しています。
〈アクセス〉JR茅ヶ崎駅より徒歩約13分・JR茅ヶ崎駅よりバス約5分神奈川中央交通海水浴場前停留所より徒歩約1分

  • Address
    4-12986 Nakakaigan, Chigasaki City, Kanagawa Prefecture Chigasaki Guest House 1F
  • TEL
    0467-82-4445
  • Business Hour
    8: 00-22: 00 (21: 00 LO) <Lunch> 11: 00-17: 00 <Dinner> 17: 00-22: 00 Open daily
  • Smoking
    Separate smoke (terrace seats)
  • Pet
    Terrace seats only

Map

  • 茅ヶ崎市美術館
  • 茅ヶ崎市美術館
  • 茅ヶ崎市美術館
  • 茅ヶ崎市美術館

温暖な気候に恵まれた茅ヶ崎は、多くの芸術家や文化人に別荘地や保養地として愛されてきました。彼らは、この恵まれた環境の中で精力的に活動し、優れた作品を多く残しています。茅ヶ崎市美術館は、これら郷土ゆかりの美術家や作品を展覧会などで広く紹介するほか、市民の創作活動を応援する施設として1998年4月に開館しました。美術館が建つ高砂緑地公園は、かつてはオッペケペー節で知られる明治時代の新派俳優、川上音二郎・貞奴夫妻の居宅や実業家・原安三郎の別荘でしたが、今も往時の景観を良く残しています。四季を通して緑豊かな園内には本格的な日本庭園もあり、市内有数の観梅の名所として市民の憩いの場となっています。

  • Address
    1-4-45 Higashikaigankita, Chigasaki City, Kanagawa Prefecture
  • TEL
    0467-88-1177
  • Business Hour
    (Summer: April-October) 10: 00-18: 00, (Winter: November-March) 10: 00-17: 00 * Admission is 30 minutes before closing. [Closed days] Mondays (the next day if it is a holiday, the day after next is closed), the day after the holiday (if the next day is a holiday, the first weekday after that), the year-end and New Year holidays (12 / 28-1 / 3), temporary closed days (Days for maintenance and inspections and exhibition changes)
  • Parking Area
    There is a free parking lot for the museum on the side of Takasago Dori. Please use public transportation as the number of cars that can be accommodated (10 cars, large vehicles are not allowed) is small. If the car is full, please use the nearby toll parking lot. For large vehicles (length 6m or more), please use the municipal parking lot on the north side of JR Chigasaki Station. If you come by bicycle or motorcycle, please use the bicycle parking space in the museum parking lot.

Map

Article on this spot