JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
音楽
2018
Nov
Sat
24
ウィーンの地で磨かれたヴァイオリニスト・安部敦子の音色を
安部敦子ヴァイオリンリサイタル ~ゲミュートリッヒにトーク&クラシックin横浜みなとみらい Vol.6~
開催:2018.11.24
2018.10.02

 

横浜では6回目となる、安部敦子さんのトークを交えたゲミュートリッヒ(ウィーンなどで何ともいえず心地よい時に使われる独語)ヴァイオリンリサイタルです。

安部敦子さんは中学を卒業と同時に、世界最高峰と言われる国立ウィーン音楽大学に留学し、前ウィーンフィル首席コンサートマスターであったライナー・キュッヒル教授ほかに師事。在学中より豊かな音楽性が高く評価され、国家の勲章授与式での演奏を依頼されるなど、耳の肥えたウィーンの人々にも愛されました。さらに難関の卒業審査においても優秀賞を受賞し首席で卒業という逸材です。今回は、ベートーヴェンの大曲「クロイツェルソナタ」をメインに、名曲ヴィターリの「シャコンヌ」、そして横浜で行われているダンスの祭典にちなんだ珠玉の小品などをちりばめたチャーミング且つ濃厚で聴きごたえたっぷりの、至福のプログラムとなっています。表現力豊かなヴァイオリンの音色が心深く響きます。

ウィーンの地で磨かれた安部敦子さんのヴァイオリンの音色が、聴く者一人ひとりの心の奥に響きます。お洒落なトークと豊かな音楽に包まれたゲミュートリッヒな午後のひと時を、どうぞお楽しみください。

 

 

安部敦子ヴァイオリンリサイタル
~ゲミュートリッヒにトーク&クラシックin横浜みなとみらい Vol.6~
[日時]11月24日(土)13:30〜(13:00開場)
[会場]横浜みなとみらいホール 小ホール
[出演]安部敦子(ヴァイオリン)、島田広(ピアノ)
[曲目]G.F.ヘンデル:ヴァイオリンソナタ 第4番 二長調、T.A.ヴィタ-リ:シャコンヌ ト短調(シャルリエ編)、C.サンサーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ、L.v.ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第9番 イ長調 Op.47《クロイツェル》、ほか
[料金](全席自由)一般¥4,000(当日券¥4,500)、大学生以下¥3,000(当日券¥3,500/当日学生証を提示)
[主催]ムジーク・フロインデ(A.A.を聴く会)
[チケット販売]
■横浜みなとみらいホールチケットセンター TEL.045-682-2000
■チケットぴあ WEB予約はこちら!! (Pコード:128306)
[TEL]045-547-4773(ムジーク・フロインデ(A.A.を聴く会))

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

横浜みなとみらいホール

クイーンズスクエア横浜にある1998年に開館したコンサートホールで、「海の見えるコンサートホール」として親しまれている。
大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)と、ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)があり、ほぼ毎日のようにコンサートが開催されます。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

    横浜みなとみらいホール
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL

Map

このスポットの記事