JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
美術・写真
2018
Nov
Tue
06
「バベルの末裔たち」をテーマに油彩、水彩、半立体作品を展覧
清水健太郎小品展 -バベルへのより道-
開催期間:2018.11.06〜2018.11.22
2018.10.03

 

この度f.e.i art galleryでは、「清水健太郎小品展 -バベルへのより道-」を開催いたします。画家・清水健太郎氏は、近年、旧約聖書の創世記に登場する「バベルの塔」をテーマに制作を続けています。ノアの大洪水ののち、人類は天に達するほどの高塔を建てようしますが、神に阻止され、それまで一つであった言葉は混乱し、人類は各地に散ってゆきました。人類の過信への戒めを説くこの物語に、清水氏は希望と悲しみを背負いながらも理想の塔を目指して懸命に歩き続ける人々の姿を見出しています。

本展では「バベルの末裔たち」のテーマで制作した油彩作品を中心に、半立体作品や水彩作品も展示予定です。緻密な構図で描かれた画面で繰り広げられる、脈々と続く人々の営みをご覧ください。

 

清水健太郎小品展 -バベルへのより道-
[日時]11月6日(火)〜22日(木)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]f.e.i art gallery
[休廊日]土・日・祝
[出展者]清水健太郎
[料金]無料
[主催]f.e.i art gallery
[TEL]045-325-0081(f.e.i art gallery)
[URL]http://www.f-e-i.jp/

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

f.e.i art gallery

横浜西口から徒歩7分、横浜ベイシェラトンの脇を入り、巨大な彫刻たちが出迎える「彫刻通り」の参道を抜けると、右に見える深作眼科ビル、その1Fにフェイアートギャラリーはあります。ギャラリーの母体は眼科であり、オーナーは深作眼科院長の深作秀春氏。オーナーの「美は目と心の栄養 見える歓びと感動を皆で共有したい」との想いで設立されました。

年間12〜13回の企画展示を行い、普段、美術が身近にない方にも楽しんでいただけるよう、さまざまなジャンルの作品展示を心掛け、心豊かな生活をサポート。

  • ショップ・スポット名
    f.e.i art gallery
  • 住所
    神奈川県横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F
  • 電話
    045-325-0081
  • 営業時間
    10:00〜19:00(月ー金) 【休廊日】土・日曜日、祝日

Map