JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
その他 美術・写真
2018
Sep
Sun
23
一度は観ておきたい!浮世絵の名品を展示!!
日本の宝 浮世絵名品展〜斎藤文夫コレクションより〜
開催期間:2018.09.23〜2018.10.20
2018.10.12

浮世絵は、世界でも最高の市民文化を形成した江戸時代に、誰もが入手しやすい大衆的な美術であり、同時に江戸の「今」を描いた情報伝達の重要なメディアでもありました。そこでは、美しく描いたり、美しい版画に仕上げたりする努力はもちろん十分に費やされましたが、それとともに、目下の社会にあって伝えるべきこと、言い換えるなら絵を見る人に知っておいて欲しい情報が、可能な限り豊かに盛り込まれていました。
本展覧会は、公益社団法人 川崎・砂子の里資料館(館長:斎藤文夫氏)の4000余点に及ぶ所蔵品の中から、『冨嶽三十六景』や『東海道五拾三次之内』をはじめとした一度は観て頂きたい浮世絵の名品70余点を厳選。
江戸の人々の文化や夢を表した浮世絵を通じて、長きに渡り愛される魅力をご堪能下さい。


日本の宝 浮世絵名品展〜斎藤文夫コレクションより〜
[開催期間]9月23日(日)~10月20日(土) 10時30分から17時30分(17時00分最終入館)
[休館日]日曜・祝日
[会場]桐蔭学園アカデミウム ソフォスホール
[入館料]無料
[お問い合わせ]045-975-2100(桐蔭学園 文化センター)
[URL]http://toin.ac.jp/ma/

桐蔭学園アカデミウム

学校法人桐蔭学園の敷地内にある神殿風の建物が桐蔭学園アカデミウムです。地下1階のソフォスホールでは、絵画・写真などの芸術鑑賞展、科学や文学をテーマとした学習展示展などを定期的に開催しています。また、館内には横浜地方裁判所にあった陪審法廷が移築復元されています。
[アクセス]東急田園都市線青葉台駅・市が尾駅、または小田急線柿生駅から桐蔭学園行きバスで約15分

  • ショップ・スポット名
    桐蔭学園アカデミウム
  • 住所
    神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
  • 営業時間
    【開館時間】10:30~17:30(入館は17:00まで)【休館日】日曜・祝日
  • 予約
    可(20名以上での団体見学の場合はご予約をお願い致します。)
  • 平均利用額
    無料
  • URL

Map