JP / EN
神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。
ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。
音楽
2018
Dec
Sat
08
ハレルヤの歌声、心うつ圧巻のハーモニー『メサイア』
神奈川県立音楽堂 相模原スペシャルコンサート2018 第53回クリスマス音楽会「メサイア」全曲演奏会
開催:2018.12.08
2018.11.02

 

救世主の生誕、受難、復活までを壮大なスケールでドラマティックに描いたヘンデルの傑作オラトリオ『メサイア』。劇的なテーマ、躍動感あふれる美しい旋律、希望に満ちた歌詞が次々と演奏されるこの曲は、宗教曲、オラトリオの最高峰とも言われます。音楽堂では1966年から50年以上続く伝統の演奏会として、これまで途絶えることなくその歴史をクリスマスの時期に刻み、多くの皆さまに親しまれてきました。今年も、第一線で活躍するソリストによる美しいアリア、円熟のマエストロ小泉ひろし率いる神奈川フィルハーモニー管弦楽団とともに歌い上げる総勢200人の荘厳な大合唱で、ダイナミックに全曲をお届けします。音楽堂『メサイア』ならではの世代を超え歌い継がれる圧巻の歌声が心に響き、深い感動へと導いてくれることでしょう。

今回は、改修休館中の音楽堂にかわって、グリーンホールに清冽なハーモニーが響きます。この機会に是非、ヘンデルの名作『メサイア』をお聴きください!!

 

 

神奈川県立音楽堂 相模原スペシャルコンサート2018
第53回クリスマス音楽会「メサイア」全曲演奏会
[日時]12月8日(土)13:30〜(13:00開場)
[会場]相模女子大学グリーンホール 大ホール
[出演]小泉ひろし(指揮)、山口清子(ソプラノ)、彌勒忠史(カウンターテナー)、中嶋克彦(テノール)、青山貴(バリトン)、長久真実子(チェンバロ)、宇内千晴(オルガン)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)、神奈川県合唱連盟(合唱)、音楽堂「メサイア」未来プロジェクト合唱団(神奈川県立光陵高等学校、県立相模原中等教育学校、県立逗子高等学校、、県立多摩高等学校、法政大学第二高等学校)各合唱部、志澤彰(合唱指揮)
[曲目]ヘンデル:オラトリオ「メサイア」HWV56 全曲
[料金](全席指定)¥1,500
[チケット販売]
■チケットかながわ WEB予約はこちらから!! TEL.0570-015-415
■チケットMove WEB予約はこちらから!! TEL.042-742-9999
[TEL]045-212-0323(神奈川県立音楽堂 業務課/平日9:00〜17:00)
※未就学児のご入場は、ご遠慮ください。

  • 地域
    県央地域

相模女子大学グリーンホール

相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)は、舞台芸術の発表および鑑賞の場として平成2年にオープンしました。大ホールではコンサートはもちろんのこと、バレエ、ミュージカル、演劇、舞踊など幅広い催しに利用できる本格的なホールです。また、多目的ホールは床可変装置を備え、段床式ホールとしてコンサートなどに、あるいは、平土間にして、絵画などの展示会場としてもご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    相模女子大学グリーンホール
  • 住所
    神奈川県相模原市南区相模大野4-4-1
  • 電話
    042-749-2200
  • 営業時間
    9:00〜22:00
  • 駐車場
    無(ホールご来場者用の駐車場はございませんので、近隣の駐車場をご利用ください。なお、混雑する場合もございますので公共交通機関をご利用ください。)
  • URL

Map