MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
講座・ワークショップ
2018.12.15

【寄木細工】本間寄木美術館

本間寄木美術館 

箱根寄木細工は、有色天然木を精巧な幾何学模様に組み合わせる伝統工芸品です。製品としては文箱・引出し類・宝石箱・盆・菓子器・コースター・花器などがあり、箱を開ける際のからくりが施してある秘密箱は有名です。江戸時代末期に箱根地方で作りはじめられ、約200年の歴史を持っています。
体験教室で製作できるのは、伝統的文様のオリジナルコースター。寄木のパーツを組みわせて文様を作り、接着剤で各パーツを着け、紙ヤスリで磨いてからワックスで仕上げます。

工房では、職人たちが製品を創り上げる匠の技を見学することもできます。
また美術館では、江戸時代につくられた家具調度品など寄木細工のコレクションを展示しているので、こちらも楽しみです。
●開催時間 9:30/10:30/13:30/14:30
●所要時間 40〜50分
●体験費用 1名 900円(2019年4月より1000円)
*2名以上で要予約

  • 場所(会場)
    本間寄木美術館

    江戸時代末期に箱根地方で作り始められた「箱根寄木細工」。美術館では、歴史ある寄木細工の散逸防止と技術継承を目的に、伝統工芸士・本間昇が長年かけて収集したコレクションを展示しています。
    工房では職人たちの匠の技をガラス越しに見学できるほか、オリジナル模様のコースターを製作する「体験教室」(要予約)も行っています。

    • ショップ・スポット名
      本間寄木美術館
    • 住所
      神奈川県足柄下郡箱根町湯本84
    • 電話
      0460-85-5646
    • 営業時間
      9:00~17:00
    • 平均利用額
      美術館入館料:大人(中学生以上)500円/小学生300円
    • URL

    Map

関連記事