MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
音楽
2019.02.08

スリリングなインタープレイと強靭なグルーヴ 新生・桑原あいトリオ

Motion Blue yokohama 開催日:2019.02.23
開催まであと6日

「Ai Kuwabara the Project」

 

アグレッシヴなプレイと斬新なアイデアで常にシーンの最先端をゆくジャズ・ピアニスト桑原あいが、自身のプロジェクト名義でモーション・ブルーに帰ってくる。デビュー間もなく国内最大のジャズ・フェスティバル“東京JAZZ 2013”に出演。以降、着実にリリースを重ねながら精力的な活動を展開。2017年にはスティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)という世界最高峰のミュージシャンを迎えたアルバム『Somehow, Someday, Somewhere』、石若 駿(ds)とのデュオ編成によるコンセンプト・アルバム『Dear Family』という2枚のアルバムをリリースし、現在は日本のみに留まらず、世界中から注目されるピア二ストのひとりとして飛躍を続けている。今回は、2018年夏にリリースした最新作『To The End Of This World』のレコーディングメンバーでもある鳥越啓介(b)、千住宗臣(ds)との新レギュラー・トリオで登場。ジャズの枠に留まらない独創的でエモーショナルな演奏で話題を集める3人が、横浜からお届けする最新ステージ。止まることなく進化を続ける彼女の鮮烈なサウンドを、ぜひその目で、耳でご確認いただきたい。

 

Ai Kuwabara the Project
[日時]2月23日(土)〈1st〉16:30〜(15:15開場)、〈2nd〉19:30〜(18:15開場)
[会場]モーション・ブルー・ヨコハマ
[出演]桑原あい(p)、鳥越啓介(b)、千住宗臣(ds)
[料金]自由席¥5,500、BOX席¥22,000+シート・チャージ¥5,000(4名様までご利用可能)
※BOX席はモーション・ブルー・ヨコハマの公式サイトからのみご予約いただけます。
[TEL]045-226-1919(11:00〜21:00)
※入替制の公演となります。
※予約受付順に整理番号を発行します。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 場所(会場)
    Motion Blue yokohama

    Motion Blue yokohama

    ブルーノート東京のプランニングサポートによるスタイリッシュなライヴレストラン。国内外の一流アーティストのステージとフレンチをベー スに世界の多彩なエッセンスを取り入れた料理の数々を楽しめる大人のエンターテインメント空間です。

    • ショップ・スポット名
      Motion Blue yokohama
    • 住所
      神奈川県横浜市中区新港一丁目1番2号

      横浜赤レンガ倉庫 3F
    • 電話
      045-226-1919
    • 営業時間
      〈月〜金〉18:00〜23:00〈土・日・祝〉15:15〜22:00 ※営業時間は、公演により変更する場合がございます。
    • クレジットカード
      可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、銀聯、Visaデビット)
    • 駐車場
    • 喫煙
      不可
    • 予約
    • サービス料・チャージ
      サービス料10%、公演によって異なる
    • 平均利用額
      (夜)¥8,000〜¥15,000
    • 個室
    • 総座数
      150席
    • 席種
      眺望席有
    • ペット
      不可
    • テイクアウト/お弁当
    • お子様メニュー
    • ドリンク
      アルコール有 ノンアルコール有
    • コース料理
    • 貸切
      可 (50人以上可)
    • URL

    Map

関連記事