MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
美術・写真
2019.05.24

クイズの答えを見つけて作者の意図に近づきながら、彫刻の世界を楽しもう!

彫刻の森美術館 開催期間:2018.07.14〜2020.03.31
193日後に終了

「よりみち美術館 〜みんなで挑戦、ちょうこくクイズ〜」

(TOP画像)彫刻の森美術館 アートホール
会場内のイスに腰掛けると、展示空間がより身近に感じられます。

 

彫刻の森美術館は、1969年に日本で初めての野外美術館として開館しました。庭園を散策しながら、自然と彫刻の調和を楽しめることが特徴です。作品には作者のさまざまな思いや考え、経験が込められています。作家の表現として誕生した彫刻は、ひとつの言語、一種の伝達手段といえるでしょう。今回の展示では、コレクションの中から、石や木、金属といった伝統的な素材で作られた彫刻を紹介します。そして、作品の内容をクイズとイラストで表しています。答えを見つけて作者の意図に近づきながら、彫刻の世界にお立ち寄りください。

 

《展示の見どころ》
●ポイント1 クイズ
クイズの答えを考えながら作品を鑑賞する、新しいスタイルのコレクション展です。展示している8 点の作品全てに出題されているクイズを解きながら会場をめぐることで、 おのずと作品への理解が深まっていきます。

●ポイント2 心地よい室内空間
会場内には、ゆっくり過ごすことができるよう椅子を置いています。椅子に腰掛けながら、段差のある会場の雰囲気など、展示空間を楽しんでください。

●ポイント3 野外彫刻に応用
「よりみち美術館」のコンセプトは、野外彫刻の鑑賞にも適用できます。散策の途中に立ち止まって、作品のことや作者の意図など、思いを巡らせてみてください。

 

よりみち美術館 〜みんなで挑戦、ちょうこくクイズ〜
[日時]2018年7月14日(土)〜2020年2月16日(日)(予定)9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで、年中無休)
[会場]彫刻の森美術館 アートホール
[料金](入館料のみ/個人)一般¥1,600、大学生・高校生¥1,200、中学生・小学生¥800、(障害者手帳をお持ちの方)一般¥1,000、大学生・高校生¥700、中学生・小学生¥500
※「毎週土曜日はファミリー優待日」保護者1名につき小・中学生5名まで無料ご招待です。
[TEL]0460-82-1161(彫刻の森美術館)
*彫刻の森美術館の公式サイトはこちら!!

 

 

  • 地域
    箱根エリア

    四季折々の雄大な自然が楽しめる箱根。彫刻の森美術館は、その大自然を生かして1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館(オープンエアーミュージアム)です。箱根の山々が望める7万㎡の緑豊かな庭園に、近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。お気に入りの作品をじっくり眺めたり散策気分でのんびり歩いたり、思い思いに芸術とふれあうことができます。また、世界有数のコレクション300点余りを順次公開しているピカソ館をはじめ、室内展示場や天然温泉の足湯もあり、心豊かな憩いのひとときを過ごすことができます。

    • 住所
      神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
    • 電話
      0460-82-1161
    • 営業時間
      9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで) 年中無休
    • 駐車場
      有(有料)
    • 平均利用額
      【入館料】一般¥1,600、大学生・高校生¥1,200、中学生・小学生¥800 *「毎週土曜日はファミリー優待日」保護者1名につき小・中学生5名まで無料ご招待です。
    • URL

    Map

関連記事