MAGCUL マグカル

MAGCUL
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
その他
2019.08.10

横浜の乗りもの6施設・1店舗のコラボで“乗りものクイズラリー”開催!!

横浜市電保存館 開催期間:2019.09.14〜2019.11.17
60日後に終了

「ヨコハマ乗りものフェスティバル2019」

 

横浜の乗りもの6施設・1店舗が、9月14日(土)〜11月17日(日)に“ヨコハマ乗りものフェスティバル2019”(後援:横浜市教育委員会)でコラボレーション!

第6弾となる今回は、昨年に引き続き、帆船日本丸、日産 グローバル本社ギャラリー、原鉄道模型博物館、三菱みなとみらい技術館、日本郵船氷川丸、横浜市電保存館の6施設で“乗りものクイズラリー”を開催します。6施設で出題されるクイズに正解すると、全施設のオリジナルグッズセットを各施設先着100名様/合計600名様にプレゼント(賞品が無くなり次第終了)。さらに、4施設のクイズに正解すると、9月14日(土)〜11月17日(日)の期間中、トミカショップ横浜店でのヨコハマ乗りものフェスティバル抽選会に参加できます。1施設だけの正解でもトミカショップ横浜店でトミカのオリジナルグッズがもらえます。横浜ならではの乗りものコラボレーションを通して、横浜の魅力再発見、街の活性化を目指します。

 

★参加特典1...6施設コンプリート達成
全6施設で出題されるクイズに答えて正解すると、全施設のオリジナルグッズセットをプレゼント!(各施設先着100名様/合計600名様、賞品が無くなり次第終了)
★参加特典2...4施設コンプリート達成
6施設中、いずれか4施設のクイズに答えて正解すると、トミカショップ横浜店にて新発売の「でっかく遊ぼう! DXトミカタワー」が当たるヨコハマ乗りものフェスティバル抽選会に参加できます!(ハズレなし、必ず参加賞がもらえます)
★1施設だけの正解でもトミカのオリジナルグッズをプレゼント!
※クイズラリー台紙は、1名様につき1枚のみ有効です。
※クイズラリーのご参加には施設への入館が必要です。
※クイズラリー台紙は無くなり次第終了です。

 

ヨコハマ乗りものフェスティバル2019
[日時]
9月14日(土)〜11月17日(日)6施設での乗りものクイズラリー
9月14日(土)〜11月17日(日)トミカショップ横浜店 ヨコハマ乗りものフェスティバル抽選会
[内容]帆船日本丸、日産 グローバル本社ギャラリー、原鉄道模型博物館、三菱みなとみらい技術館、日本郵船氷川丸、横浜市電保存館で配布されるクイズラリー台紙をもって、各施設にまつわるクイズに挑戦しよう!
【台紙はトミカ博(開催期間:2019年8月15日(木)〜25日(日)でも配布します。】
[参加施設・イベント]帆船日本丸、日産 グローバル本社ギャラリー、原鉄道模型博物館、三菱みなとみら技術館、日本郵船氷川丸、横浜市電保存館・トミカショップ 横浜店、「トミカ博 in YOKOHAMA」
[TEL]045-221-0280(帆船日本丸)、045-523-5555(日産 グローバル本社ギャラリー)、045-640-6699(原鉄道模型博物館)、045-200-7351(三菱みなとみらい技術館)、045−641-4362(日本郵船氷川丸)、045-754-8505(横浜市電保存館)、045-263-8871(トミカショップ 横浜店)、https://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist2019/tomica-yokohama.html(トミカ博 in YOKOHAMA事務局)

 

 

    お子様に大人気のトミカとプラレールの専門店。  トミカ・プラレールのおもちゃはもちろん、こども服や生活雑貨・お菓子や本などお店の中はぜんぶトミカ・プラレール。 お子様だけではなく、大人の方にもご満足いただける「発見」がきっとみつかります。

    • Address
      Landmark Plaza 5F, 2-2-1 Minatomirai, Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa

      Landmark Plaza 5F
    • TEL
      045-263-8871

    Map

    横浜市電は、明治37年から昭和47年までの約70年間にわたって「ちんちん電車」の愛称で親しまれ市民の足として活躍しました。
    横浜市電保存館は、その横浜市電を7車両、当時のまま保存展示。そのほかにも横浜の発展と交通の歴史が学べる歴史展示、運転体験のできる市電シミュレーター、Oゲージ・Nゲージ鉄道ジオラマや、貴重な手作りのOゲージ鉄道模型コレクションなど子供から大人まで、遊びながら学べる施設です。
    館内は、7両の市電車両・停留所標識・敷石を当時の姿で保存、市電が走っていた時代の「時間」と「空気」を感じていただけるよう再現しています。
    歴史展示コーナーは、「横浜の発展と交通」をテーマとして、横浜の発展の礎となった吉田新田の干拓から、横浜開港、関東大震災、戦後の復興、市電の最盛期を経て廃止に至る経過、その後の横浜の都市計画の基となる6大事業や地下鉄への移行などをわかりやすく解説しています。

    • Address
      3-1-53 Takigashira, Isogo-ku, Yokohama, Kanagawa
    • TEL
      045-754-8505
    • Business Hour
      9: 30-17: 00 (Last admission 16:30) Regular holiday: Every Monday (In the case of a national holiday, the next day)

    Map

    横浜駅から徒歩5分、日本で初めて鉄道が開通した横浜の地に、原鉄道模型博物館が開館しました。

    精巧に再現した世界の貴重な模型、轟音を立てて走る模型、どれもが驚くばかりのコレクション。

    ここは、鉄道模型を通じて、楽しみながら鉄道技術に触れ、世界を旅することができる、わくわくどきどきのワンダーランドです。

    • Address
      2nd floor, Yokohama Mitsui Building 1-1-2 Takashima, Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa

      Hara Model Railway Museum
    • TEL
      045-640-6699
    • Business Hour
      From 10:00 to 17:00 (last admission 16:30) Closed days: Every Tuesday (in the case of a holiday, transfer to the next business day)
    • Parking Area
      * No dedicated parking

    Map

    NISSAN GT-Rをはじめとする最新のクルマを展示し、自由に乗り込むことや、近隣の市道での試乗が可能です。また、日産自動車がリードする自動運転や電気自動車をテーマにした最先端技術も体感できます。
    さらに、国内最大級4K大型LEDモニターを使用した大迫力のモータースポーツレース中継や音楽ライブなど、休日には様々なイベントも開催。ベイフロントの景観を楽しめるカフェ、キッズスペースなど、ゆったりとした空間でクルマの魅力をご体感ください。

    • Address
      1-1-1 Takashima Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa

      Nissan Global Headquarters Gallery
    • TEL
      045-523-5555
    • Business Hour
      10: 00-20: 00

    Map

    1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航した当時を代表する貨客船。喜劇王チャップリンも乗船しました。第二次大戦中は海軍の病院船として活躍。 2016年には重要文化財に指定されています。

    • Address
      Yamashita Park, Yamashitacho, Naka-ku, Yokohama, Kanagawa
    • TEL
      045-641-4362
    • Business Hour
      NYK Hikawamaru 10: 00-17: 00 (Admission until 16:30) Closed on Mondays

    Map

    1930(昭和5)年建造。練習帆船として54年余活躍。現在は船内の一般公開、海洋教室の開催などの事業を行なっている。隣には横浜港の歴史を楽しく学べる横浜みなと博物館を併設。

    2018年11月~2019年3月末頃(予定)まで大規模修繕工事のため休館中です。

    • Address
      2-1-1 Minatomirai, Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa
    • TEL
      045-221-0280
    • Business Hour
      10: 00 ~ 17: 00 * Admission until 16:30 * Closed on Mondays (Open on public holidays and closed on the following weekdays)

    Map

    航空宇宙、海洋、環境・エネルギーなどテーマ別ゾーンに分かれており、実物や大型模型などで最先端の技術をご紹介しています。
    また、国産ジェット旅客機MRJの操縦体験や“異次元空間ツアー”が体験できる「バーチャルツアーステーション」など、遊びながら学べる参加型体験ミュージアムです。
    その他、毎日行う理科実験や週末に開催するワークショップ、サイエンスショーなどイベントも充実しています。
    【入館料】
    一般 500円/中・高校生300円/小学生200円
    ※団体(20名以上)は各100円引き
    ※未就学児、65才以上の方、障がい者の方とお付添いの方は無料(証明書・手帳をご提示ください)

    • Address
      3-3-1 Minatomirai, Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa
    • TEL
      045-200-7351
    • Business Hour
      From 10:00 to 17:00 (however, admission is until 16:30) Every Tuesday (in the case of a national holiday, the next day) New Year's holidays and special closed days

    Map

Related article