MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
音楽
2019.09.02

照明をすべて消した暗闇の空間で演奏を行うコンサート

横浜みなとみらいホール 開催日:2019.11.02
開催まであと47日

「【横浜音祭り2019】 ミュージック・イン・ザ・ダーク」

 

「ミュージック・イン・ザ・ダーク」は視覚障がいのある演奏家と障がいのない演奏家によるアンサンブルが、照明をすべて消した真っ暗闇の空間で演奏を行うコンサートです。

暗闇では誰もが「何も見えない」という「同じ条件」のもとで音楽を享受することになります。

社会的インクルージョンへの関心が高まる中、この企画の反響も広がっています。全身の感覚を研ぎすませ、漆黒の闇から響く音を感じてみてください。

いつもとは違う神秘的な音楽体験になるはずです。

 

 

(左)徳永二男 (c)Hikaru Hoshi
(中)川畠成道
(右)三浦章宏 (c)Yoshinori Kurosawa

 

【横浜音祭り2019】
ミュージック・イン・ザ・ダーク
[日時]11月2日(土) 15:00~(14:15開場)
[会場]横浜みなとみらいホール 小ホール
[出演者]
ヴァイオリン:徳永二男
ヴァイオリン:川畠成道
特別編成合奏団(コンサートマスター:三浦章宏)
ヴァイオリン・・・
荒木唯子/礒 絵里子
宇根京子/高井敏弘
小寺麻由/徳永希和子
松尾牧子/松田麻実
横島礼理
ヴィオラ・・・・・須田祥子/田辺藤祐/千原正裕
チェロ・・・・・・新井幸子/山内俊輔/山本裕康
コントラバス・・・佐野央子
チェンバロ・・・・諸田由里子
[プログラム]
E.イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 Op.27-3
H.W.エルンスト:シューベルトの《魔王》の主題による大奇想曲 Op.26
W.A.モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K136 第1楽章
J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
A.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」 Op.8<四季>
[料金]
全席指定 ¥4,000/学生・65歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方:¥3,500
※横浜みなとみらいホールチケットセンター窓口及び電話のみにて取り扱い
※未就学のお子さまのご入場・同伴はご遠慮下さい。
[主催]横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[共催]
横浜アーツフェスティバル実行委員会
東京藝術大学COI拠点インクルーシブアーツ研究グループ
[問合せ]045-682-2000(横浜みなとみらいホールチケットセンター)
[URL]http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2019/11/2019-6.php

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

    横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
    1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

    • 住所
      神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

      横浜みなとみらいホール
    • 電話
      045-682-2000(チケットセンター)
    • 営業時間
      (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
    • 駐車場
      「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
    • 総座数
      大ホール(2020席)、小ホール(440席)
    • URL

    Map

関連記事