MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
音楽
2019.09.03

ドイツ音楽の伝統を継承する本格派、ヘンシェル・クァルテット

鶴見区民文化センター サルビアホール 開催日:2019.11.14
開催まであと59日

「Salviahall Quartet Series Season36 ヘンシェル・クァルテット」

 

ドイツ音楽の伝統を継承する本格派
ヘンシェル・クァルテット【HENSCHEL Quartet】

 

ヘンシェル・クァルテット【HENSCHEL Quartet】
1988年ヘンシェル姉妹は、理想的なチェリスト、マティアスと出会い結成、アマデウス、アルバン・ベルク、ラサール、メロス等各クァルテットのメンバーの下で集中的に研鑽を積み、95年のエヴィアン、バンフ、ザルツブルグの各国際コンクールでは合わせて5つもの賞を獲得、96年の大阪国際コンクールでは見事に優勝を果たした。以後、めざましいキャリアを積み、現在ではドイツを代表するクァルテットの1つとして高い評価を得ている。著名アーティストとの共演も多く、M.コジェナーとのCDは独グラムフォンよりリリースされている。

 

 

Salviahall Quartet Series Season36
ヘンシェル・クァルテット
[日時]11月14日(木)19:00〜21:00予定(18:30開場)
[会場]鶴見区民文化センター サルビアホール 3F音楽ホール
[出演]〈ヘンシェル・クァルテット〉クリストフ・ヘンシェル(Vn)、カタリン・デサーガ(Vn)、モニカ・ヘンシェル=シュヴィント(Va)、マティアス・バイヤー=カルツホイ(Vc)
[曲目]ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第1番 Op.18-1、シュルホフ:弦楽四重奏曲 第1番、シューマン:弦楽四重奏曲 第3番 Op.41-3
[料金](全席指定)1回券¥6,000、Season36 3公演セット券(10/10ウィハン・クァルテット11/7ドーリック・クァルテット)¥17,000
[申込方法]
■サルビアホールの窓口での申込み(受付時間9:00〜21:00)※お支払いは現金のみ。
■お電話でのご予約(TEL:045-511-5711/受付時間9:00〜22:00)
※ご予約済みのチケットは、公演当日窓口にてご購入ください。 ※お支払いは現金のみ。
・サルビアホール窓口にてお支払い(現金のみ)
・指定の銀行口座へお振り込み(チケットはご郵送)
[主催]横浜学友会
[共催]鶴見区民文化センター サルビアホール
[問合せ]045-511-5711(鶴見区民文化センター サルビアホール)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

 

 

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)

    横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

    • 住所
      神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2 シークレイン内
    • 電話
      045-511-5711
    • 営業時間
      9:00〜22:00(受付は21:00まで) 【休館日】第3水曜日(祝日の場合は第2水曜日)、年末年始(12/29〜1/3)
    • 駐車場
      無(駐車場は有料のシークレイン共用駐車場のみとなっております。なるべく公共交通機関にてお越しください。)
    • URL

    Map

このスポットの記事
関連記事