MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
映像 美術・写真
2019.10.16

「YCC Temporary」第7弾は美術家、髙橋匡太をフィーチャー

YCC ヨコハマ創造都市センター 開催期間:2019.11.22〜2020.01.12
開催まであと1日

「YCC Temporary 髙橋匡太」

 

(TOP画像)0 year old / 2016 Photo: Mito Murakami

 

YCC ヨコハマ創造都市センターでは、アートプログラム「YCC Temporary」の第7弾として、美術家 髙橋匡太による展覧会「YCC Temporary 髙橋匡太」を2019年11月22日(金)より開催します。髙橋匡太は、光や映像を用いたインスタレーション、プロジェクション、パフォーマンス、ワークショップなど幅広い活動を行っており、日本において光をテーマに作品を制作している代表的なアーティストのひとりです。横浜ともゆかりが深く、「スマートイルミネーション横浜」での作品発表やYCCでの「RED ROOM」など、過去、多くの作品を横浜で発表しています。

本展では、横浜在住・横浜出身など横浜にゆかりのある約300名の方から収集した子供の0歳の写真や誕生日の映像を作品の構成要素として使用し、光や音などを用いた新たなインスタレーション作品を展示します。時間や場所を超えた、かけがえのない個人の想い出を相対化し、映し出される人々の営みを眺める場を作る試みです。この機会に是非、ご高覧ください。

 

《写真・映像募集のお知らせ 》
「YCC Temporary 髙橋匡太」にて展示予定の美術作品で使用する写真・映像を募集しています。
(ご応募締切:2019年10月31日)
横浜出身、横浜在住など、横浜に関わりのあるすべての人々から「子供の頃に撮影された誕生日ケーキのろうそくを吹き消すシーンの映像」と「0歳の時の写真」を募集しています。詳しくは、こちらから。

 


髙橋匡太 Photo : Mito Murakami

 

YCC Temporary 髙橋匡太
[日時]11月22日(金)〜2020年1月12日(日)11:00〜18:00(金土祝は19:30まで、入場は閉場の30分前まで)
[会場]YCC ヨコハマ創造都市センター 3F
[休場日]12月1日(施設メンテナンス)、12月28日~1月4日(年末年始)
[料金]¥500(高校生以下入場無料)※高校生は要学生証提示
[主催]YCC ヨコハマ創造都市センター(特定非営利活動法人 YCC)
[TEL]045-307-5305(YCC ヨコハマ創造都市センター)

 

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

    YCCは、"人々が出会い、交流と創造が育まれる場となること"を目指して、創造の担い手たちの活動を強力にサポートします。

    • 住所
      神奈川県横浜市中区本町6-50-1
    • 電話
      045-307-5305
    • 営業時間
      11時00分~22時00分
    • URL

    Map

関連記事