MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
毎年恒例!来て見て楽しい、ねこいっぱいの写真展
写真
2020.01.08

毎年恒例!来て見て楽しい、ねこいっぱいの写真展

大佛次郎記念館 開催期間:2020.02.22〜2020.04.19
12日後に終了

「大佛次郎×ねこ写真展2020 〜愛猫家・大佛次郎にちなんだ写真展〜」

 

(TOP画像)Photo: 石居延弘

 

猫は、生涯のやさしい伴侶であり「私の家に住んだ猫の数は五百匹に余る」と語った作家・大佛次郎。大佛次郎記念館では愛猫家の大佛次郎にちなみ、ねこいっぱいの写真展を、「猫の日」である2月22日から開催します。

今年で4回目になるこの写真展、昨年は500点に迫る応募作品が集まり、そのすべて展示しました。写真には、撮影者による18文字のコメントが添えられており、“ねこ愛”溢れるものやクスッと笑えるものまで、様々です。毎回好評の来館者による人気投票も実施し、選ばれた作品にはすてきな賞品を進呈します。写真展会場には、大佛次郎の愛猫家ぶりを紹介する写真も登場するほか、2階の常設の展示の中でも、大佛次郎の愛猫家らしいエピソードやそれに関連する資料を紹介します。

 

大佛次郎×ねこ写真展2020
〜愛猫家・大佛次郎にちなんだ写真展〜
[日時]2月22日(土)〜4月19日(日)10:00〜17:00(最終入館16:30)、4月〜10:00〜17:30まで(最終入館17:00)
[会場]大佛次郎記念館
[休館日]月曜日(月曜休祝日の場合は翌平日)
[料金]一般(高校生以上)¥200、中学生以下無料
※横浜市内在住の65歳以上の方は無料。
※障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料。
※毎月25日(市民の読書の日)と第2、第4土曜日は高校生無料。
[主催]大佛次郎記念館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[問合せ]045-622-5002(大佛次郎記念館)

 

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 大佛次郎記念館

横浜ゆかりの作家「大佛次郎」の業績と生涯を様々な資料で紹介している記念館です。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区山手町113
  • 電話
    045-622-5002
  • 営業時間
    4〜9月 10:00〜17:30 (入館は17時まで) 10〜3月 10:00〜17:00 (入館は16時30分まで)
  • URL

Map

関連記事